なないちのつぶやき

管理人のなないちはもっぱら浜で釣りを楽しむことが多いけど田舎・渥美で日頃感じたことを書き留めていきます。

 
【※御注意】nanaichi的嗜好と思考による、かなり独断に満ちたblogです。ややもすると自身の本音が出て御覧の皆様に不快感を与えるやもしれません。 それはまぁ、あくまでも個人のblogと言うことでお許し頂きたい・・・ m(_ _)m

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

最近のトラックバック

 

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nanaichi
jukuchoさん、こんばんは。

>70cmで一貫目
ですか・・・随分と出世した気分ですぅ 笑)

過日、渥美の魚屋さんの店頭に並んでいた「なないち」は35cmサイズばかりでした。
さらに商札には「七市」と書かれてました。
謂れを伺いましたが、「わからんけど、こう書く」って言われました。
地区によって変わるんですね。

>Sちゃん
20代半ば以降は「飲む」より、とにかく一晩中話し合う事が多かったです。
(結婚後)偶に会って話しが始まると、気がつけば夜が明けてたなんてことも一度や二度ではなかったなぁ・・・
あれで結構シャイなとこがあってね、消防特有のワーワーガヤガヤみんなで騒ぎ倒すのも好きだったけど、一旦マジな話しが始まると止めどなくなるヤツでした。
投稿者:jukucho
こんばんは。
>なないちの由来
ちょっと前の記事に関連してもいますが、こちら浜側の者は
70cmで一貫目(3.75kg)サイズをなないちと呼びます。これが云われと聞いています。まだかの内の70cmクラスですね。
なので、こちらの感覚では、
せいご・まだか・(なないち)・まだか・すずき、ですね。
たしかに、あまりすずきとは言いませんね。

>太田君
Sちゃんには消防団で出た時には、競艇や豊橋の松葉辺りによく連れてってもらったなあ。
投稿者:nanaichi
Nickさん、こんばんは。

>切欠が、セイゴ釣りでした。
45cm位になると、ある種の感動さえ覚えますもんね。
私は子供の頃のハゼ釣りから始まって、小5の時に見た越戸の浜での「バカシ釣り/鳥羽根鈎+木綿糸+ド太竹竿」で、叔父が釣り上げられたスズキの美姿に擦込まれてます。
爾来・・・かれこれ50年近くなっている。。。
投稿者:Nick
私が釣りに嵌った切欠が、セイゴ釣りでした。
息子と初めての夜釣りをし、ウッカリうたた寝をしてしまい、目が覚めた時にラインがとんでもない方向に!
結構流れたなぁ〜とラインを巻くと、45cmのセイゴが付いていた!?
今でも、息子と大喜びした記憶が鮮明に残っています!
投稿者:nanaichi
ぽてちさん、こんばんは。
20代の頃でしたので、自由度も高く、体力もあったもんですから、それこそ「嵌った」感は尋常ではありませんでしたよ。

「なないち」の由来も解るでしょ?

此処に登場している「太田君」も既に故人となってます。
彼については、2009/1/11に書いてあったりします。
投稿者:ぽてち
なな師匠 こんにちはです

今、師匠に『あいなめ夜釣り』に
誘っていただいたときのこと
思い出しております

いやはや、はまってしまって
「さぁ、大変?」

この続きが楽しみです
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ