2009/10/18

レアカモメ!  根室の野鳥情報

 こんにちわ。
 今日の天気は・・
 嵐!!
 早朝から強い雨と雷がゴロゴロピカピカしていて
 幸い風が強くないのですが、雷で空が光ったり轟音が
 聞こえると、この世の終わりを感じます・・

 昨日、僕をバードウォッチャーの世界へ誘ってくれた
 イーグルさんから
 「温根元漁港に珍しいカモメが来ているよ!」と
  連絡がありました。
 さっそく急いで出発しましたが・・・
 現地にカモメが1羽もいない・・・
 間違えて温根沼漁港に来てしまいました。
 温根元はオホーツク海側から納沙布に行く途中の所。
 温根沼は風蓮湖の方。・・方向が全然違いました・・

 気を取り直して、温根元漁港に到着すると
 最近何かとお世話になっている
 根室の自然全般に詳しいMさんが居て、
 アカアシミツユビカモメなる珍鳥を確認していました。
 
 ↓漁港にはおよそ2000羽ほどカモメがいました。
  何も起きていないのに、なぜか一斉に飛び立つ時が
  あります。これだけでも充分圧巻します。
  この数を見ると・・この中からアカアシミツユビカモメ1羽
  探し出すのは至難の業・・・心が折れそうです・・ 
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓通常のミツユビカモメ
  レア度 ★★(見られる機会が多い。
   地域によっては普通に見られる)
  図鑑によると、小型のカモメで冬羽は
  頭の後ろの方に黒い斑点が出る。
  わかりやすいのは、足が黒いこと。
  この鳥も根室ではあまり見かけないと聞きました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓いました!!!
  アカアシミツユビカモメ!
  レア度 ★★★★(ほとんど見られない)
 ミツユビカモメと同じ大きさで似ていますが
 特長は、オデコが若干出っ張ってる。
 分かりやすいのは赤というか・・
 鮮やかなオレンジの足です!
 「オレンジアシミツビカモメ」でも良いのでは?と
 思いましたけど、学者さん達は多分、語呂が悪いし
 名前長くなるから「アカアシ」にしたんだろうなぁ・・
 と勝手な想像を膨らませていました。
 頭部が真っ白なのは
 「まだ夏羽だからだよ」と
 Mさんから教えてもらいました。
 羽もマダラでした。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓首を振った瞬間に後頭部がみえました。
  よく見ると頭の真ん中あたり毛が少し薄くなっていました。
  Mさんがもう1羽見つけたので
  2羽いたことになります。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓ミツユビカモメの、なごんだ一コマ。
  犬や猫のように足で頭をシャカシャカ
  かいてます・・
クリックすると元のサイズで表示します


 何百羽もいるカモメの中から足の赤いカモメを探している時
 ふと小学生の頃よく読んでいた「ウォーリーを探せ!」
 という絵本の事を思い出しました。
 もちろんMさんが先に発見し、僕に教えてくれました。
 秋の時化た日
 ミツユビカモメやアカアシが漁港に寄りやすいとのこと。
 僕1人で探していたら絶対見つからなかったでしょう。
 Mさんに感謝しっぱなしです。
 そして情報をくださったイーグルさんにも感謝です!

 ↓根室市春国岱原生野鳥公園ネイチャーセンターHP
http://www.marimo.or.jp/~nemu_nc/workn/

 ↓道東の野鳥情報(イーグルさんブログ)
http://eastern-hokkaido.blogspot.com/

 この後、午後2時半頃納沙布岬へ行き
 クーちゃんを探しましたが、いませんでした。
 地元の方のお話では、この日は朝から
 姿が見えなかったとのこと。
 16日は出てきて岩場で寝ていたとのことです。
 もしかして今日の嵐を感知して
 避難したのでしょうか?

 次の更新は明日です。
17



2009/11/28  16:02

投稿者:根室市観光協会 熊谷貴史

chiri davisさん
コメントが遅くなりスイマセン。
先日確認したところによると
S-jmk長(バーダー事務局長)は、
漁港に行ったけれど見れなかったと聞きました。
しかし、局長はレアな鳥と多く遭遇できる
力がありますので、そう遠くないうちに
見つけることでしょう。

チカ2匹は残念な結果ですね。
釣魚連盟根室支部への入会を強くお勧めいたします。

2009/10/19  14:17

投稿者:chiri davis

うぃーっし!
初めて書きます。
私も土曜日、温根元漁港に行きました。
別の用事(釣り)ですが・・・。
するとS-Jmk長の姿が!
お目当ては同じ鳥のようで・・・。
我々はチカが2匹という悲惨な結果・・・
S−jmk長の結果はいかに!
では、また!うぃーっし。

コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ