2016/4/16

2016年4月16日 春国岱自然学習林の様子  「ねむろトコロジスト(市民自然ガイド)の会」発信 自然情報

 風は強めですが快晴!
 今日は自然学習林をゴミ拾いしながら散策しました。
 ミズバショウやザゼンソウなど春のお花が見頃です!

 ↓根室で一番最初に咲くお花
  フクジュソウ。2週間ぶりに確認。
  もうすぐ花期が終わりです。
クリックすると元のサイズで表示します
 
 ↓エゾエンゴサクを今年初認。
  小さく可愛らしいお花です
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓こちらはザゼンソウ
  たくさん確認できました。
クリックすると元のサイズで表示します
 
 ↓ミズバショウも日光が当たり、華やかに咲いています
  今の時期が一番きれいです。
  夏になると葉っぱがオバケみたいにデカくなります。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓「エゾアカガエルのふち」では、
  明日講演を行う井上さんより
  エゾアカガエルについて楽しい説明を受けました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 
 ↓エゾアカガエルの卵
クリックすると元のサイズで表示します
 
 ↓エゾサンショウウオの卵
クリックすると元のサイズで表示します
 また幸運にもエゾリスも姿を現してくれました
 来週、どんな花が咲いているか楽しみです。

【見られたお花】
 フクジュソウ(終わりかけ)、ザゼンソウ)、ミズバショウ、
 エゾエンゴサク、キバナノアマナ(芽)、バイケイソウ(芽)
【見られた動物など】
 エゾアカガエル、エゾアカガエルの卵、エゾサンショウウオの卵
  エゾリス
3



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ