2009/12/4

夜の別当賀駅  観光情報

 こんにちわ。
 今日の根室は曇り。
 昨日の夜、粉雪が舞っていました。
 朝起きて外を見ると、うす〜く白くなっていました。
 
 初田牛駅に続いて、昨日は別当賀駅を見てきました。
 こちらもなかなか魅力的な無人駅です。
 
 ↓別当賀駅ホーム。
  読み方は「べっとが」「べっとうが」
  どちらでも良いそうです。駅には「べっとが」と書いてます
  僕は長年「べっとうが」だと思っていました。
  貨物車を再利用したホームには
  「オオバナノエンレイソウ」という花と
  シャケ(?)らしきものがデザインされています。
  駅前には民家が数件あり電話BOX、鉄塔や
  廃校を再利用した
  宿泊もできる学習施設「別当賀夢原館」(むげんかん)
  があり初田牛駅と比べて大分賑やかです。
  ちなみに夢原館のご利用は市役所へ申込が必要です。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓ホームではしっかり周辺の自然スポット
  風蓮湖をPR!
  ここから風蓮湖までは
  歩くと1時間以上かかりますが・・。
  看板の前の伸びた草が良い感じで
  手付かずの自然を物語っています。
  ここから国道へ向う途中に「別当賀川」という
  大きめの川があります。
  毎年川が凍るとワカサギ釣りの人たちが
  多く訪れます。
  別当賀川の風景も個人的にオススメです。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓ボツンと佇むニャンコを発見!
  いつの間に現れたのか?・・
  ・・・まさか汽車待ちでしょうか!?
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓しばし待っていると汽車が到着!!
  根室市内では感じられない、
  ゆっくりした空気感がここにはありました。
  ニャンコも乗ったのかな・・・?
クリックすると元のサイズで表示します

 日が落ちるともう空気が寒いです。
 手が、かじかんでしまいます・・。

 次の更新は明日です。
6



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ