2012/10/14

花咲港金刀比羅神社例大祭の様子1  金刀比羅神社例大祭の様子

 こんにちは。
 今日の天気は晴れ!
 秋晴れ、あっぱれ!!
 でも気温は12℃くらい、
 朝、夜はもう少し冷え込むので
 いよいよ根室も寒くなって来ました!

 今回は10月6日(土)、7日(日)行われた
  僕の地元、花咲港のお祭りの様子を
 ご紹介します。

 ここでちょっと歴史的なお話をします。
 根室市内から12kmほど離れた場所にある
 花咲港地区。その高台に花咲港の神社があります。
 起源は、花咲港の住民が根室市内にある金刀比羅神社まで
 「朝夕参拝するのに不便」として1906年12月に
 遥拝所(ようはいしょ)が設けられたことから。
 住民の強い信仰心から、1907年には
 根室の本社旧社殿を移転して神社になりました。
 
 この花咲港のお祭りは毎年10月初旬で
 根室で一番遅い(北海道でも一番遅い?)お祭りです。
 秋風のなか町を練り歩くのでホッカイロは欠かせませんが
 どうしてこの時期になったか??
 はじめは7月の「夏祭り」として行われていましたが
 花咲港は日本屈指の水揚量を誇る港!
 その時期は盛漁期と重なるため9月になり、
 のちに「体育の日」(当初は10月10日)前後になりました。
 連休とぶつけたほうが、祭り関係者の都合が良いのです。
 (祭り翌日に後片付けなどあるので平日だと都合が悪い)
 そうゆうことで花咲港のお祭りは
 「体育の日」前の土日となりました。
  
 ↓花咲港の町を練り歩く巡行は
  7日(日)行われました。
  この日はスゴイ奇跡!!!
  天気は晴れ!気温は20℃くらいと
  夏のように暖かく無風!
  外を長く歩くには最高の天気となりました!
  こちらは行列の先頭の様子。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓続いて、先太鼓が威勢よく太鼓と笛の音を
  響かせながら続きます。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓小学生でも大人顔負けの力強さで
  叩きます!!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓その後ろには・・天狗だッッッ!!
  花咲港のお祭りにもどこからともなく
  天狗がやって来ます。その後ろには役員さん。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓そして、お獅子、金棒と続きます!
  金棒の子供たち元気いっぱいです!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓その後ろから「わっしょい!わっしょい!」と
  御神輿さんの登場です!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓行列の最後は山車(お囃子)です。
  お囃子の笛や太鼓を聞くと
  やっぱお祭りって感じがしますね!
クリックすると元のサイズで表示します
 ↓数カ所ある休憩ポイントに着くと
  「手古舞班」の子供たちが
  可愛い舞を披露します。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓そして「獅子舞班」による「神楽」を披露。
  子供の頃、これがちゃんばらみたいで好きでした。
クリックすると元のサイズで表示します

 花咲港金刀比羅神社の様子は
 まだ続きます!
 (なぜならいっぱい撮ったから)
 では次回更新をお楽しみに!
7



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ