2012/11/20

「明治公園」と「市民の森」ハイド(野鳥観察舎)にヴァンガード製の高性能双眼鏡が設置されました!!  根室の野鳥情報

 

 こんにちは
 今日の天気は雨
 しかも気温は3℃くらいと寒く
 気分はレイニーブルー。
 
 風蓮湖・春国岱を有し、「野鳥の楽園」とも
 言われる根室市。
 市民の皆さんや、国内外からの
 バードウォッチャー誘致の為に
 市内に5ヶ所の野鳥観察舎(通称ハイド)が
 建てられています。

 そのハイドに光学機器メーカーの
 VANGUARD(ヴァンガード)製品を取扱う会社
 ガードフォースジャパン様より
 高性能双眼鏡を4台ご寄贈くださいました!! 

 ↓昨日の夕方、根室市役所市長室で
  双眼鏡の寄贈式が行われました。
  
  ヴァンガード製品取扱社
  潟Kードフォースジャパン
  営業部マネージャー 野口様より
  根室市長 長谷川 俊輔氏へ
  双眼鏡4台を寄贈。
  寄贈された双眼鏡は
  「明治公園ハイド」に2台
  「市民の森ハイド」に2台 設置されます。
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓ガードフォースジャパンさんが
  自社製品を寄贈したのは
  現在のところ根室市だけ。  
  今回のハイドの他、落石ネイチャークルーズにも
  数台寄贈されています。
  また根室の冬の野鳥観察イベント
  「ねむろバードランドフェスティバル2012」にも
  ご出展下さり、体験プログラム「港めぐりバスツアー」へ
  同行し、自社双眼鏡の試用など
  ご協力頂きました。
  野口様自身も根室がお気に入りとのことです!
  
  根室市長も双眼鏡の性能を確かめ、
  感謝の意を述べます。
  
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓そして今日の午前中、
  2ヶ所のハイドへ双眼鏡を設置しに行きました!
  ハイド内の野鳥情報やエサ台など管理して下さっている
  「民宿たかの」のオーナー兼ネイチャーガイド
  高野氏もお手伝い下さいました!
  こちらは「明治公園ハイド」の様子
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓こちらは「市民の森」
  これでより一層野鳥観察が楽しめます!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓個人的に「市民の森ハイド」は
  超オススメ!窓を開けると目の前に
  小鳥がやって来ます!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓備え付けられた双眼鏡で観察すると・・
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓ゴジュウカラが間近に!
  この双眼鏡で見ると
  小鳥の毛の一本一本まで
  ハッキリクッキリ見えますよッ!
クリックすると元のサイズで表示します

 ↓なんと!根室では珍しい
  ヤマガラが2羽いました!
 初めて見たので感動!
 しかもヴァンガードさんの
 すごくクリアに見える双眼鏡で見ると
 さらに感動!この楽しさがバードウォッチングの
 醍醐味です!  
クリックすると元のサイズで表示します

 野鳥観察舎とは、人の気配を野鳥に感じさせることなく
 ゆっくりと野鳥を観察ができる施設です。
 バードウォッチングの馴染みのない方でも
 なんとなく、気分転換に、子供の自由研究に・・etc
 お気軽にご利用下さい。
 きっと新しい発見があるでしょう!
 また、備え付けの双眼鏡はご厚意で
 寄贈いただいたものですので
 大事にご使用くださいますよう
 皆様方のご協力のほどお願いいたします。
 
 では次回更新をお楽しみに!
2



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ