猫の ののちゃん

横浜の癒し系ねこ。引っかいたり咬んだりしないので、
初めて触る人は、みんな猫が大好きになります。

 

ご案内


FM ラヂオつくば↓ ▼ しゅがーれいんさん作『ねこ』


----------------------------
▼「ののちゃんのベンチ、星の世界から」
     
2013-4-18 on air c:しゅがーれいん
----------------------------

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ののちゃんの、料理レシピ

(あいうえお順)
青魚のオゼイユ風
アカサバの刺身
アカマンボウのフライ
アジのナンプラー
アユめし
アンチョビ
アンチョビ(一般的)
揚げナスの魚味噌田楽
イカの刺身
イナダ・サバの唐揚げ
イナダと冬瓜のカレー
イワシ団子とキクイモのクリーム煮
イワシとニンニクの煮込み
ウルメイワシすり身だんごと
      冬瓜のあんかけ

エチオピアのお刺身
エボダイの芋なます
カジキとヘチマのカレーうま煮
カジキと野菜の梅酢あん
カツオビーフン 
カツオとナスのカレー
カツオの塩焼き
カツオメンチカツ
カニ・冬瓜のあんかけ
カマスのさつま揚げ
ギョウザ
コノシロの飯寿司
ゴーヤーチャンプル
魚野菜カレー
魚肉だんご
魚すり身のミートソース
魚で酢豚?
サケの唐揚げ
サケのクリームシチュー
サケの照り焼き
サバカボチャカレー
サバすり身団子の味噌和え
サバの揚げ煮・中華風
サバのオゼイユ風
サバの柿の葉寿司
サバのすり身のピーマン詰め
サバのすり身のピーマン詰の梅酢あん
サバのドライカレー
サバの南蛮漬
サバのパパイヤイリチー
サバ春巻
サバ味噌
サメギョウザ
サメとピーマンのピリ辛炒め
サメの角煮
サメのフライ
サワラのゴーヤチャンプル
サワラの刺身
サワラのターメリック焼き
サワラの漬け揚げ
サワラの焼きびたし
サンマ鮨
サンマそぼろ
サンマスパゲティー
サンマ丼
サンマの鰹節まぶし
サンマのコリンキー南蛮漬
サンマのすり身だんご
サンマのすり身だんごの
         クリーム煮

サンマの野菜カレー
サンマのロールキャベツ
サンマハンバーグ
サンマめし
シイラ大根
シイラのヘルシーバーガー
シメサバ鮨
シュウマイ
しょっつる(ハタハタの魚醤)
白身魚のチリソース
スルメイカの麹漬け
タラのさつま揚げ
朝鮮風アンチョビ
冬瓜(とうがん)のそぼろあんかけ
トクビレの軍艦焼き
トビウオの刺身
トビウオのさつま揚げ
ナンプラー(アジ)
ナンプラー(シコイワシ)
ニシン(生)煮付け
ニシンのアヒージョ  
ハタハタ寿司
ハタハタの煮付け
ハタハタ焼きそば
ハチビキの刺身
ヒイカのパエリア
ヒゲソリの塩焼き
ピーマンの魚肉炒め
ピーマンの魚肉詰め
ビン長マグロの串焼き
ブリすり身冬瓜のそぼろあんかけ
ブリ大根
ホウボウのお刺身
ホタテ貝ひもの佃煮
ホタテ稚貝の佃煮
ホタルイカの佃煮
ホッケのオゼイユ風  
生マグロの串焼き
マグロの当座煮
マーボー豆腐
マーボーナス
ヤリイカのパエリア
夕顔のホタテあんかけ
===<魚介以外>===
青シソジュース
赤カブ漬
アスパラガスのペペロンチーノ
イチゴキャラメル
ウメジュース
ウメジュース(炊飯器使用)
オニユズジャム  
柿酢
カボチャの皮のキンピラ
ガマズミジャム
ガマズミジュース
カリフラワーのペペロンチーノ
カリンのシロップ漬け
キンカンの砂糖煮
茎ワカメの柔らか煮
くらかけ豆の塩ゆで
紅芯大根の酢漬
(猫形)コンニャクと野菜の煮物
三五八漬
山椒みそ
シソジュース
シソの実漬け
ジャガイモぺぺロンチーノ
スイカの盛り付け
ズイキの酢漬け
ズッキーニのペペロンチーノ
ダイコンの甘酢漬け
ダイコンの柿なます
とうもろこしぺぺロンチーノ
夏みかんのお皿
夏ミカンの皮の砂糖漬け
夏ミカンのピール
夏ミカンの猫ピール
夏野菜のダシ(山形の郷土料理)
菜の花のペペロンチーノ
パパイヤイリチー
ピーナッツみそ
フキみそ
ホウレンソウのアンチョビオイルサラダ
ポテトガレット
みそかんぷら
ミントシロップ(煮出し法)
ミントシロップ(蒸らし法)
ヤエザクラの塩漬け
ヤマモモ寒天
ヤマモモジュース
ヤマモモジュース2
ユズジャム
ユズみそ
ラー油

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

おすすめ


−−−

┗ 環境省のポスターサイトへ

政府広報 タバコの煙の恐ろしさ
 ↓クリック
----------------------------

QRコード

Powered by

teacup.ブログ

メッセージBOX

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kitcat(管理人)
ミミさま
 動物愛護の仕事は、県や保健所のある市がします。それぞれ、外部の学者などでつくられる協議会があって、そこで計画を了承して進めます。あなたの県や市のホームページで、議事録を読んでみてください。虐待事件についての考え方がわかりますよ。「許さない」思いをエネルギーに、いろいろ調べて立ち向かってくださいね。
投稿者:ミミ
動物だって命はあります。人同様このような仕打ちをする人間には人間同様の刑罰をあたえるべきです。動物虐待の事件は本当に見ていられないくらいです。涙が止まりません。どうか、動物は可愛いです。どうか、弱い者に自分の苛々をぶつけないで下さい。そんな人間は許せません。虐待をした人間は絶対ゆるせません。
投稿者:Marikotto
こんばんは。
動物愛護法、改正法など法律も時代に沿って整備されつつあると思います。
しかし、他国(ヨーロッパ等)にくらべ動物に対する姿勢が余りにも遅れているのではないかと思います。
更なる法の整備と人間教育が大事なのでは、と思います。
動物を大切にすることは図らずも人間を大事にする事に繋がって行くのではないかと思います。
Kitcatさんは、そう言った動物愛護に関する(虐待防止)活動をなさっているのですね。
少しでも動物が住み易い環境のために大事な尊い行動だと思います。
「誰かが用意してくれるのを待つんじゃなく、何ができるか自分で考えることが大切だね。」と言うkitcatさんの言葉が身に染みました。m(_ _)m
投稿者:シロの縄張り
広島の事件、本当に恐ろしいです。
餌でおびき寄せて虐待しているのではないかと、新聞で読みました。
命あるものを殺害しても人間以外は「器物破損」の軽罪、執行猶予で済んでしまうとは、いったい何を根拠にそんな法律が作られたのかまともな人間にはまったく理解できません。

広島の事件が起きている場所は住宅地なのか空地なのかは知りませんが、住民たちはご近所にいる猫が飼い猫なのか野良なのか、犬も含め身の周りにいる動物に興味がないのでしょうかね?
私が住んでいる地区は新興住宅地ですが、ご近所さんは「あの猫は誰のうちの飼い猫の○○、あれは最近うろちょろしているのを見かけるようになったからノラじゃない?」と井戸端会議で情報交換をしています。
去年旅立ったうちの猫は脱走癖があったので、似た猫を見かけると「お宅の猫、脱走した?あそこで見かけたけど?」とご近所さんが声をかけてくれたことが何度も。
挨拶がてら飼われているペットにも「元気にしてる?」と様子を尋ねる声を掛け合う昔ながらの良さが今でも続いている地域です。
お蔭で警察からも「ここの一角だけは犯罪には縁がないんだよね。幹線道路一本挟んで反対側は空き巣に下着ドロが多いのに」と言われます。
身の回りにいる飼い猫、飼い犬、野良猫に関心を持ち把握してご近所と情報交換をして地域を守る姿勢ができていれば、犯罪者の侵入を未然に防ぐ事が可能になると思います。
自分ちのペットだけでなく地域に住む動物にも関心を持ち情報交換から始めて、広島の事件のような犯罪が起こりにくい、かつ許さないというメッセージを示す事から始めていけばよいのではないでしょうか。

投稿者:たかこ
動物虐待の罪が軽いのは、本当にだめだと思います。
日本は本当に動物に関する考え方が
第3世界以下なんで、人間の方を先に
教育しないといけないですね。
早く動物に対する権利が与えられることを祈ってます。

それに動物殺しは連続殺人の第一歩とされてるので
こちらではそれだけ大量に猫の死骸が見つかれば
皆もっとシリアスに対応します。
地域の住民も知らん顔ですか?警察も住民も信じられませんね
何考えてるんだろう(怒)

http://koko1210.blog110.fc2.com/
投稿者:kinnnogoma
こんばんは。
掛け合い式の分かりやすい記事で一気に読ませていただきました。

 >黙っている人は、「虐待暗黙賛成派」
これ同感です。
可哀相・・・は誰でも思って無くても言えるし
 まずは自分に出来る事を行動に移して欲しいな〜と思いますね。

動物虐待・・・なぜ心の闇を無垢な動物達に向けるのか・・・虐待者こそ生きる資格無しです。
急に命を絶たれて亡くなっちゃった猫ちゃん達に
心から冥福を祈ります。

http://sirokuro41.blog71.fc2.com/
投稿者:そばかす
このような事件を目にすると、怖くて、被害にあった子たちが可愛そうでつい目をそらしてしまう自分がいます。
ちゃんと直視し、知り、行動しなくてはいけないのですね。
投稿者:リエポタ
動物虐待の事件、許せません。そして、そんな人間が罪を逃れて平気で生活して、また動物虐待を繰り返している。こんな酷いことないです。
黙っていてはいけないんですね。思っていることを行動に移すことが、とっても大切なんですね。
知らないことがたくさんあるから、もっと関心を持って考えていきたいです。
投稿者:きよりん
Kitcatさんは動物の為に行政に働きかけたりされてるんですねー凄い

この広島の事件、自分の地域で起こり自分の愛猫や、2年かかって体を撫でることを許してくれた地域猫の茶とらちゃんが被害にあったら考えると息苦しくて気が狂いそうです!可哀想、猫にこんな事するなんて許せないとは思ったけど行動起こさなかったし、もしかしたら広島で起こってる事と自分に関係ないと思っていたかも知れません。防ぐには回りに関心を持たないといけませんね。目が光ってたら、こんな事できないだろうし…海外はアニマルポリスがいたり動物愛護に力入れてるって調べて少し知りました!日本は遅れてるな〜変えるには、行政に働きかけたり、犯罪を起こさせないように地域で取り組んだり、同じ命なのに器物破損だなんて、この考えを変えないといけませんね!自分にできる事は何だろうとよく考えを少しずつでも変えていく行動起こします!!25の命が奪われたの重いです!
投稿者:yamami
警察って本当に動いてくれないもんね。
命まで奪ってないんだけど棒で叩こうとしたり
蹴ろうとしたりする人がいて警察が動いてくれないって
相談をされたことがあるの。
相手がわかっているからビデオを撮ろうって
ことになったんだけど悪いことする奴は
そうゆう行動の察知も早くてすぐに
姿を消してしまうのよね(>_<)

私達のように生き物が好きな人が
必死に動いてくれているのに警察も
国もちっとも聞き入れようとしないのが
本当に腹立たしいですよね。

http://yamaminoharetaraiine.blog100.fc2.com/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ