「電気柵があるのに、なぜサルは入…" /> 青森のサル被害2 | 猫の ののちゃん

猫の ののちゃん

横浜の癒し系ねこ。引っかいたり咬んだりしないので、
初めて触る人は、みんな猫が大好きになります。

 

ご案内


FM ラヂオつくば↓ ▼ しゅがーれいんさん作『ねこ』


----------------------------
▼「ののちゃんのベンチ、星の世界から」
     
2013-4-18 on air c:しゅがーれいん
----------------------------

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ののちゃんの、料理レシピ

(あいうえお順)
青魚のオゼイユ風
アカサバの刺身
アカマンボウのフライ
アジのナンプラー
アユめし
アンチョビ
アンチョビ(一般的)
揚げナスの魚味噌田楽
イカの刺身
イナダ・サバの唐揚げ
イナダと冬瓜のカレー
イワシ団子とキクイモのクリーム煮
イワシとニンニクの煮込み
ウルメイワシすり身だんごと
      冬瓜のあんかけ

エチオピアのお刺身
エボダイの芋なます
カジキとヘチマのカレーうま煮
カジキと野菜の梅酢あん
カツオビーフン 
カツオとナスのカレー
カツオの塩焼き
カツオメンチカツ
カニ・冬瓜のあんかけ
カマスのさつま揚げ
ギョウザ
コノシロの飯寿司
ゴーヤーチャンプル
魚野菜カレー
魚肉だんご
魚すり身のミートソース
魚で酢豚?
サケの唐揚げ
サケのクリームシチュー
サケの照り焼き
サバカボチャカレー
サバすり身団子の味噌和え
サバの揚げ煮・中華風
サバのオゼイユ風
サバの柿の葉寿司
サバのすり身のピーマン詰め
サバのすり身のピーマン詰の梅酢あん
サバのドライカレー
サバの南蛮漬
サバのパパイヤイリチー
サバ春巻
サバ味噌
サメギョウザ
サメとピーマンのピリ辛炒め
サメの角煮
サメのフライ
サワラのゴーヤチャンプル
サワラの刺身
サワラのターメリック焼き
サワラの漬け揚げ
サワラの焼きびたし
サンマ鮨
サンマそぼろ
サンマスパゲティー
サンマ丼
サンマの鰹節まぶし
サンマのコリンキー南蛮漬
サンマのすり身だんご
サンマのすり身だんごの
         クリーム煮

サンマの野菜カレー
サンマのロールキャベツ
サンマハンバーグ
サンマめし
シイラ大根
シイラのヘルシーバーガー
シメサバ鮨
シュウマイ
しょっつる(ハタハタの魚醤)
白身魚のチリソース
スルメイカの麹漬け
タラのさつま揚げ
朝鮮風アンチョビ
冬瓜(とうがん)のそぼろあんかけ
トクビレの軍艦焼き
トビウオの刺身
トビウオのさつま揚げ
ナンプラー(アジ)
ナンプラー(シコイワシ)
ニシン(生)煮付け
ニシンのアヒージョ  
ハタハタ寿司
ハタハタの煮付け
ハタハタ焼きそば
ハチビキの刺身
ヒイカのパエリア
ヒゲソリの塩焼き
ピーマンの魚肉炒め
ピーマンの魚肉詰め
ビン長マグロの串焼き
ブリすり身冬瓜のそぼろあんかけ
ブリ大根
ホウボウのお刺身
ホタテ貝ひもの佃煮
ホタテ稚貝の佃煮
ホタルイカの佃煮
ホッケのオゼイユ風  
生マグロの串焼き
マグロの当座煮
マーボー豆腐
マーボーナス
ヤリイカのパエリア
夕顔のホタテあんかけ
===<魚介以外>===
青シソジュース
赤カブ漬
アスパラガスのペペロンチーノ
イチゴキャラメル
ウメジュース
ウメジュース(炊飯器使用)
オニユズジャム  
柿酢
カボチャの皮のキンピラ
ガマズミジャム
ガマズミジュース
カリフラワーのペペロンチーノ
カリンのシロップ漬け
キンカンの砂糖煮
茎ワカメの柔らか煮
くらかけ豆の塩ゆで
紅芯大根の酢漬
(猫形)コンニャクと野菜の煮物
三五八漬
山椒みそ
シソジュース
シソの実漬け
ジャガイモぺぺロンチーノ
スイカの盛り付け
ズイキの酢漬け
ズッキーニのペペロンチーノ
ダイコンの甘酢漬け
ダイコンの柿なます
とうもろこしぺぺロンチーノ
夏みかんのお皿
夏ミカンの皮の砂糖漬け
夏ミカンのピール
夏ミカンの猫ピール
夏野菜のダシ(山形の郷土料理)
菜の花のペペロンチーノ
パパイヤイリチー
ピーナッツみそ
フキみそ
ホウレンソウのアンチョビオイルサラダ
ポテトガレット
みそかんぷら
ミントシロップ(煮出し法)
ミントシロップ(蒸らし法)
ヤエザクラの塩漬け
ヤマモモ寒天
ヤマモモジュース
ヤマモモジュース2
ユズジャム
ユズみそ
ラー油

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

おすすめ


−−−

┗ 環境省のポスターサイトへ

政府広報 タバコの煙の恐ろしさ
 ↓クリック
----------------------------

QRコード

Powered by

teacup.ブログ

メッセージBOX

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:永月水人
富士山の麓も、たまに熊や猿や鹿が出て問題になったりしますが、もともと住んでたのは野生動物。
新参者は人間です。
数が少なくなってからあたふたする。
知恵のある人間がすることじゃないですよね。
最初からもっと工夫するなり対策するなりして欲しかったと思います。
高度成長時代は作るほうが最優先でした。
これからは、ツケの対策もしながら、自然の中で暮らしてもらっているという気持ちも忘れずに、山に手をつけていって欲しいと思います。



http://legracieux.exblog.jp/
投稿者:紅緒まま
サル害、元はといえばヒトが撒いた種。
ほんと難しいですよね。
でも鉄砲で撃ち殺すとかだけはやめて欲しいですよね。最近、アマゾンプライムで『ダウントンアビー』を見ています。貴族の彼らの趣味の一つが狩り。今の時代から見るととんでもない趣味なような・・・・
ののちゃんはいつもほんわかかわいいです。
おっ、ジャーちゃんも登場です。
ののちゃん、ジャーちゃんの画像なでなでです。

http://martybenio.blog95.fc2.com/
投稿者:のん福レオのお母さん
お久しぶりです!!
猿害は、最近どこの山間部でも問題になっていますよね。。
元の原因が人間にあることをもっと深く考えて欲しいのですが
被害に遭う人達は山間部でひっそりと暮らす高齢者が多く
丹精込めて作った野菜が一晩で食べられなくなるのも
気の毒で仕方がありません。。
避妊薬を飲ませる方法もあるのですね。。
知恵を出し合って共存できる方法を見つけたいものです。。
ののちゃん、やっぱり青空が似合います〜♪

http://blog.goo.ne.jp/nonhukureo/
投稿者:Momiji
行政の計画倒れの末の人災とは・・・
被害を受ける人たちに落ち度が無いだけに
やるせないですね・・・

お散歩中の、ののちゃん
お顔も、おヒゲの形も表情豊か(=゜-゜=)

http://1cat.blog87.fc2.com/
投稿者:Anne
サルだって生きていくために食べなきゃならない以上、
頭も使いますね!
しかも人間の開発で今まで通りに行かなくなった訳でもあるし(´-ω-`)
楽ちんを覚えたらそちらを選ぶのも人間と同じ…

共存して行くって本当に多くの想像力が必要(^◇^;)


http://blog.goo.ne.jp/eikor18mu
投稿者:Purige
猿もクマもあらいぐまも、全部原因は人間ですよね。
でも一番被害にあっている農家の人のせいではなくて
原因を作った人たちは、もう知らん顔です。
森林伐採、自然破壊、どこの国でも同じなのでしょうが
日本は小さい国だし、開発も早いので特に野生動物は生活しにくくなっていますね。
でもここで殺すのではなく、共存していく方法をみつけたいですね。
投稿者:ななみみず
野生動物の被害の背後には、人間による自然破壊が・・・
動物も被害者なのに「殺せばいい」というのは無責任で残酷。
被害を受けた農家の方には当然、補助制度がなければいけません。
困ったことにオーストリアの最近の選挙で
極右政党が保守党と連立政権を作り(現在両党の折衝中)
既に、自然保護・環境保護予算の大幅削減が見込まれています。
トランプも狂っているし、地球がますます破壊されそう。

気を取り直して・・・
ののちゃんは、いつも可愛いですね。

http://blog.goo.ne.jp/nanamimizu
投稿者:ゆの
14と15の、ののちゃんが特に愛らしいです❤
お忙しいと思いますが、、見にいらしてください
意外なケーキ載せてます!

qhttp://
投稿者:海月
この電気柵は太陽光発電なんですね。
いらなくなった送電線で電気を送ってもらえないものかしら。
おさるは悪くないけれど、あの犬歯を見るとこわいです。大型犬なみに鋭いのよね。
14番のちょいワルののちゃんがつぼです。
私が描く猫はたいていこんな顔。
マグロの血合いは鉄分がとれそう。
貧血気味なので、鉄分をとらなきゃなんだけど、レバーは苦手。
なので血合いを見つけたら作ってみたいです。

http://ameblo.jp/komehaki/
投稿者:おいちゃん
お猿さん達も苦しんでいるのですね
そうだとしても野菜が全滅なのもお気の毒ですし
どうしたら良いのでしょうね…
ののちゃんもジャーちゃんも心なしか
影が長くなっているみたい
秋なんですね(´ー`)
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ