2008/8/18

いわしぐり  2008年7〜12月

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ポイント・・・いわしぐり
エントリー・・・13:36
エキジット・・・14:16
潜水時間・・・40min
最大水深・・・26.3m
平均水深・・・13.3m
透明度・・・↓20m
透視度・・・→15m
水温(水面)・・・27℃
水温(水底)・・・23℃
天気・・・晴れ
気温・・・28℃

8月18日のログです☆
今日もいい天気で、海はベタ凪です!

今日は、常連さんと今年初めて佐渡でお会いして、
一緒に潜っちゃいました。

常連さんは「いわしぐり」を希望。

イワシグリは小木でも魚影の濃いポイントの中のひとつです☆

午前中は潮の流れがあったということなので、
午後もきっと流れがあって、魚達の群れが期待できそうでした。


ボートで5分ほど港からイワシグリまで走らせ、
ポイントに着くと予想通り流れがありそう。

エントリーをすると、水深5m位までしか流れておらず、
それより深い水深ではほとんど流れていませんでした。

流れをよけるコースを考えていたのですが、
急遽コースを変更。

二つある瀬の一つをまず、ぐるりと大回り。

水底にはスジコウイカやメバルの群れ、
イシダイの老成魚の群れが見れました。
メバルもイシダイもサイズが大きくてビックリ!

水底の大きな岩の隙間をのぞきながら、水底で過ごして、
その後、瀬に沿ってカーブしながら泳ぎました。

そこで、スズメダイの大群!
マアジの大群!
マアジを追いかける10匹くらいのイナダの群れ!

この群れに、圧倒です!!


この光景にしばらくうっとりして、
その後は、スズメダイの大群と一緒に泳いで大満足♪

その後、瀬の上にむかったら、
クロダイの大群!!

ゆったりと貫禄を見せながらの泳ぎに、
またまた見とれました。


今日のイワシグリは、イワシグリらしい魚影の濃いダイブが、
楽しめました!!
ゲストも私も大満足でした!


写真はイワシグリに立派にあるフトヤギとスズメダイの群れ。


ますお


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ