2012/6/13

ダイビング!!  2012年5〜8月

   
   皆様こんにちは

    体験ダイビングに引き続いてのブログUP


   体験の次はファンダイビングです

    今、僕は新潟店勤務なもので久しぶりに

     佐渡へいってきました


   ダイブした日付は6月10日 

    10時30分と12時30分、2ボートでっす

     ゲストさんはODCでは有名なI様でした


   海の状況なのですが…水深15m位まで

    なんともう、17℃前後有ります

     ダイブしてもぬるい感じがしますよー

      透明度は前日から雨が降っており、

       少々落ちた様ですが15m近くは有る感じです


   水温が高い事もあって「 たなご 」さん達が

    既に集まりだしてます

     たなごの産卵も、もうそう遠くない頃なのでしょう


   さて、ではダイビングの話へ

    今回狙いは、「 マトウダイ 」

     この時期この海域で見れる側面に的の様な模様

      をもったマトウダイ科のお魚の事でございます。


   一本目のポイントは「 新谷 」へGO

    ポイントにつきバックロールで潜降

     ロープ下にて集合しを確認し海中を進みだす


   マトウダイ…いないですね…

    ゲストのI様はあちらこちらで被写体をパシャリ

     ゆっくり壁沿いに潜降を続けていきます


   マトウダイはいませんでしたが、

    今、新谷ではウミイチゴが綺麗だと

     事前に聞いていたので拝見しに行ってみました


   そして、I様によって撮影されましたのがこちら↓


   クリックすると元のサイズで表示します


   綺麗ですね〜

    綺麗ですが忘れちゃいけないのがこの場所は

     そう、DEEP


   I様の撮影も終わりデコる前に浅瀬へGO

    今の時期はまだケルプが生茂っているので、

     草の根をかき分け何かいないか探します


   やたらと、目につくのはホウズキフシエラガイ

    橙色で目に入りやすいのですね


   さて、飛んで2本目のぽいんとは「 じぞう 」

    こちらで安全停止がてら棚の上でI様が

     撮影してたのがこちら↓


   クリックすると元のサイズで表示します


   体長1cm程、何者だ…

    シミツキウミウシ…というには、シミは目立ってないけど

     詳細を調べておきます。


   そしてみごとに2本ともマトウダイには逢えず

    日ごろの行い…?そんなことないはず…

     次こそは逢いましょうマトウダイさん

      と思いつつエキジットしていくのでした


   おまけ

    こちらは僕が行く前日にI様が撮影された一枚↓


   クリックすると元のサイズで表示します


   ミミイカかな?との事ですが、足の方からの画像なので

    耳はみえないですが小さくて可愛いイカさんです。

     ミミイカなら耳が見えると更にカワイイ


   今回のブログの画像を提供していただきました

    I様、画像提供ありがとうございました

     この場を借りてお礼申し上げます

この数日で溜まった窒素はもう抜けた頃でしょうか(笑)


   ダイビングをご無沙汰している皆様

    佐渡の海が皆様をお待ちしておりますよー
3



2012/7/5  13:22

投稿者:teru

こちらで紹介していたウミウシは
ラメリウミウシ
となります。
名称入れるのわすれおり、
だいぶ遅くなってしまいました^^;

2012/6/21  14:26

投稿者:teru

Hikaru様までそんなご無体なorz
機会があれば頑張ってみます…?

2012/6/19  17:08

投稿者:Hikaru

Teruちゃんへ

次回トライして!写真撮るから。
(動画もOKよーん)

2012/6/16  13:53

投稿者:teru

カトケンさんそれはちょっと^^;

2012/6/14  22:26

投稿者:カトケン

こんどはウミイチゴを食べようとしている写真をお願いします!!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ