パそぼとベルルのあれこれフリーク

超入門の方でもベテランでも、『もっと楽しく・便利に』パソコンが使えるようになりますように!
あとりえ「パ・そ・ぼ」のこと、ベルルの思いつきや体験したこと・・・
いろんなことを書いていきます。 コメントしてね!

 

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ベルル
ophidianさん、こんにちは!
来週の再放送が楽しみです。
テキストは、書店で見ました。
オールディーズ ファンというわけではないので、基本は 今持っているテキストで十分のようでした。
必要になったら買います。

いい先生からは学ぶことはたくさんありますね。
ophidianさんのコメントを参考に、画面の映像、音に注意して見たいと思います。

http://www.geocities.jp/pasobo_koto/
投稿者:ophidian
先ほど録画を確認しましたよ。
「ゼロから始める」趣味悠々だけに、初回はかなり基礎的なことをきちんと説明していました。ただ、時間が限られているので、表向きに説明されていることだけではなくて、吉澤先生の一挙手一投足からたくさん学べるのではないかと思います。
息の入れ方・タンギング・指使いと一揃いやりましたが、どれも時間が全然足りない感じです。先生によって教え方は様々ですが、吉澤先生なりの比喩を交えたイメージ式でとりあえず。テキストにはどのくらい述べられてるのでしょうねぇ。とにかく表向きに説明されていることだけではなく細かなところにも気を付けて見ると気付くことが沢山あるはずです。例えば唇と右親指で楽器を支えるバランスや、息圧の感じ、指は大きく動かさない、指で穴を抑えるときを含めて全体的に力が入らないように、などなど。

でも改めて、上手な人は楽器に限らず音色が全然良いですね。そういうところは響かせ方なので、息の使い方が大きな位置を占めるのですが。

最後の「先生の演奏」を見ていて思ったのですが、吉澤先生の左指は随分斜めな気がしますね。個人的にはもう少し楽器に対して直角に指が入ったほうが良い気もします。斜めな分だけ左指は大きく動いてしまっていますし。

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=11465615
投稿者:ベルル
ophidianさん、こんばんは!
TV見ましたか?
私は出かけてて録画失敗〜、トホホ
来週の再放送を見ます・・・。

http://www.geocities.jp/pasobo_koto/
投稿者:ophidian
一応、講師は吉澤実先生が担当してくださるようですね。
あとはどういう切り口で入り、どう説明するつもりでいるのか、気になるところです。
投稿者:ophidian
そうそう、今夜からなんですよね。テレビ欄で知っただけの状態なので、内容が大丈夫なのか気になってたりします^^;
関係者としては、折角やるのなら、ちゃんと正しくやってほしいと思うものですから。日本でのリコーダー認知の歴史は間違いまみれで、例えNHK教育でも油断できない…^^;
ともあれ、見てのお楽しみですね。

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=11465615

pasoboのTwitter

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ