2010/5/12

吉岡温泉 下湯温泉館  山陰の温泉

建物の外観も内部も簡素で
男女別の掛け流しの内湯があるのみ。
無色透明、無味、無臭で少すべすべのアルカリ性単純温泉が
湯船の底のパイプから浴槽内に静かに投入されています。
クリックすると元のサイズで表示します
熱い温泉ですが訪問時は適温で気持ちよく入浴できました。

吉岡温泉館にも行きましたが、こちらは駐車場が近く
浴槽も広いため多くの人が利用していました。
ここの湯口からは激熱の源泉がドバドバ投入され
浸かるのもやっとの熱さでした。

吉岡温泉は静かな温泉街ですが
足湯なども点在し趣のある町並みです。
ですが少し離れた住宅街には巨大な貯湯槽があり3つの源泉を
集中管理している旨の説明書きが表示されていました。
よくみると旅館や共同湯のほか各家庭にも利用されているようで
意外にも豊富な湯量に驚きつつ帰りのバスに乗りました。

入湯日:2010.3月
住所:鳥取市吉岡温泉町142-1
TEL:0857-57-0800
入浴時間:13:00〜22:00 無休 
料金:200円
鳥取駅から日ノ丸バス吉岡温泉行き24分、吉岡温泉口下車、徒歩4分
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ