2012/5/20

田代新湯  青森の温泉

八甲田の秘湯、田代新湯に2011年9月に訪問した際の記録です。
クリックすると元のサイズで表示します
周辺のダム工事で今後沈んでしまう運命の有名秘湯・田代元湯は入湯済みでしたが田代新湯は2005年訪問時、湯小屋の浴槽に湯が入っていなかった為、未湯でしたのでリベンジで再訪しました。

田代元湯とは・・・?(2005年の訪問記事)↓http://sea.ap.teacup.com/penpen/198.html

以前行った「八甲田温泉」からのルートは廃道に近い状態でした。
帰路で、こちらからのルートがベストであることが分かりました^^;
クリックすると元のサイズで表示します
さらにすすむと別荘地があります。

国土地理院の地図の温泉マークを頼りに更に進むと、広場があります。右側の獣道のような細い踏み跡を下っていきます。
クリックすると元のサイズで表示します
この先は湿地帯なので長靴に履き替えます。
クリックすると元のサイズで表示します
どんどん下っていきます。
クリックすると元のサイズで表示します
15分〜20分程で、このような湿地帯にでます。
右側に源泉がありますが、この先に湯小屋があります。
クリックすると元のサイズで表示します
パイプから、適温やや温めの薄茶褐色の湯が注がれていました。
湯花が多く、金気臭がして、だし汁のような味で渋みが感じられます。残念ながら昨夜の大雨でかなり温くなっていました。
料金を入れる筒が左側にあったので100円入れました。

この後日、こちらを管理されているご主人とお会いしていろいろお話を伺いました。


2



2012/5/21  22:14

投稿者:あや@新潟

>Wさん

私のブログより、ずっと参考になる温友さん方がおられますので。。

このような温泉は貴重ですね。

管理していただいている方に感謝です。m(__)m

2012/5/21  22:10

投稿者:あや@新潟

>湯次さん

田代元湯に行かれたことがあるんですね!

ダム工事の完成は5〜6年先みたいですよ。

でもその前につり橋が壊れそうですね。

2012/5/20  10:35

投稿者:湯次

田代新湯は知りませんでした。
ちゃんと湯小屋があるんですね♪

田代元湯も、一度行き損ねて、それっきりでしたが、
ダムの底に沈んじゃうとは、あの時が悔やまれます。

http://kimamura.cocolog-nifty.com/blog/

2012/5/20  9:38

投稿者:

このような温泉があるのは知りませんでした。
あやさんのブログはとても参考になります。
機会があれば行ってみたいと思います。
管理人さんは大変でしょうけどこのような秘湯を維持し続けてほしいと思います。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ