2013/3/21

由布院温泉 杜の湯 ゆふいん泰葉  大分の温泉

クリックすると元のサイズで表示します
湯布院に存在するという青湯に浸かりたくて、ゆふいん泰葉さんに日帰り入浴しました。(2012年6月の記録です。)
クリックすると元のサイズで表示します
お洒落なロビー
クリックすると元のサイズで表示します
源泉温度は90度以上の高温泉です。敷地内に大きな源泉櫓があり噴気が出ています。
クリックすると元のサイズで表示します
家族湯は全部で7つある杜の湯入口。
クリックすると元のサイズで表示します
男女別の内湯。
クリックすると元のサイズで表示します
山側の貸し切り露天風呂を利用させて頂きました。
泉質は食塩泉。浸かって見て、これは想像以上のすごい湯だと感じました。トロトロ感がすごいです!!湯上りは肌がスベスベになります。
クリックすると元のサイズで表示します
温泉の成分で白く析出している湯口。
クリックすると元のサイズで表示します
入浴後に館内にあった掲示物を見ると、なんとメタケイ酸を567.0mg含むとのことでした。私が経験した青湯では、感覚的にはツルツル、スベスベ感が一番強く感じた一湯でした。

住所:由布市湯布院町川上1270‐48
電話:0977‐85‐2226
日帰り入浴:10時〜21時(不定休)
内湯 500円
家族湯(一部屋料金) 画像は1,500円
川側 50分 2,000円
山側 50分 1,500円
0



2013/4/30  22:34

投稿者:あや@新潟

清水さん、ご訪問ありがとうございます。m(__)m
こちらこそ、お世話になりました。
実は携帯のメアドは、こちらのミスで削除してしまい連絡ができませんでした。
でも無事に蔦温泉に行けて良かったです。酸ヶ湯から先はまだ通行止めでしたので、、。心配していましたよ。
私も「まっとうな温泉」にのっていた大館矢立ハイツと川長山荘に行きました。
今後ともヨロシクです!このコメントの上の名前をクリックするとメールが遅れますので旅の感想でも教えて頂けたら嬉しいです。

2013/4/29  17:01

投稿者:清水

あやさんこんにちは。
古遠部温泉でお世話になりました、清水です。
あの後、おかげ様で無事に蔦温泉に行けましたよ。
ありがとうございました。
これからあやさんのブログを温泉巡りの参考にさせていただきますね。

2013/3/28  23:06

投稿者:あや@新潟

ブログご訪問の皆様、亀レスですみませんm(__)m
諸事情が有りまして、ブログがなかなかUP 出来ませんが
落ち着きましたら、又宜しくお願いいたします。m(__)m
皆様のコメントは、大変励みになりとても嬉しいので、頑張って行きたいと思います。

2013/3/25  0:23

投稿者:極楽

私も青いのに入りたくて去年立ち寄りました。こちらではなくお隣の庄屋のほうですが。タクシーの運ちゃんのおすすめに従いw
いやー、素敵なお湯でした。
ただ観光地としての湯布院はちょっと・・・好みに合わずw

2013/3/24  21:45

投稿者:じゅうべい

ここは是非泊ってみたいです〜o(^O^*=*^O^)oワクワク
旦那に見せたら目が輝いてました(*^m^)o==3プッ
こんなメタケイ酸の多い湯に浸かった事ありませ〜〜ん♪
触ってみたいわぁ〜o(^O^*=*^O^)oワクワク

http://blog.goo.ne.jp/junko0205_1950/

2013/3/22  18:42

投稿者:W

本当にお洒落ですね。私は先週末に念願の鶴の湯に行きました。3号館でしたが最高でした!


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ