2015/2/1

秋田駒ヶ岳温泉  秋田の温泉

水沢温泉郷 秋田駒ヶ岳温泉は旧山荘ももしろから鶴の湯が経営する宿になりました。こだわりは秋田駒ヶ岳の中腹から自噴する源泉を空気に触れることなく水沢川沿いに引き湯した自家源泉を加水加温無し掛け流しにしているところです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
日帰り入浴500円、休憩料金は別途1,000円。11時〜14時までは、そば五郎で地蕎麦を頂けます。
白濁というか薄ブルーグリーンの神秘的な色の温泉が内湯、露天風呂とも掛け流しになっています。ぷーんと硫黄の香りがして、飲泉すると仄かな酸味と少たまご味がします。
クリックすると元のサイズで表示します
底に細かい白湯華が沈殿しています。露天風呂は森に囲まれ、解放感に包まれています。とても素敵な温泉に出会えました。

浴室にあった平成17年の分析書と公式HPでは、微妙に泉質が違うので両方のものを書かせて頂きます。

公式HPの温泉分析書
泉質 含硫黄ーカルシウム・マグネシウム・ナトリウム硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)
(旧泉質名 含石膏・正苦味・食塩ー硫化水素泉)(低張性・弱酸性・高温泉)

浴室の分析書(平成17年)
カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉
(旧泉質名: 含食塩・重炭酸土類ー石膏泉)
pH6.5

住所:秋田県仙北市田沢湖生保内字下高野80−68
電話:0187-46-2688
日帰り入浴時間 9:00〜19:00 定休日 水曜日

駒ヶ岳温泉公式HP
http://www.komagatake.com/

入湯日:2015年1月



0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ