2015/2/15

神様の湯 鷺の湯  源泉調査

その昔、ここは湿地帯でガス水がボコボコと自噴し、まるで温泉のようでした。
クリックすると元のサイズで表示します
明治の初め頃、傷ついた一羽の鷺が其処に浸かり傷を癒して飛び立つのを見て、住民は自噴していた井戸を掘り万病の薬として利用するようになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
これが鷺の湯の由来です。
クリックすると元のサイズで表示します
現在は田園の汚染の関係で煮沸してから一部の住民が使っています。
賽銭箱があるので、寸志を入れておきましょう。

調査日:2015年2月11日(再訪)
場所 新潟県秋葉区一之瀬集落
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ