2005/8/26

MAWAR  

昨日は、台風迫る中、車で群馬日帰り出張〜

往路の関越から「爆雨」で視界40%… 勿論、安全運転〜
10時には無事渋川に到着し、早速一人&土砂降りの中で現場作業を2時間程。
無事作業完了したものの、ずぶ濡れ+寒い…
こういう展開は読んでいた+午後別のお客さんと打合せなので、着替えは持って来てたが、どこで着替えるかと。考えながら、渋川⇒赤城へ車を走らせると…

ありました〜 田畑の中に。 

敷島温泉 ふれあいの家」!
要は赤城村営の銭湯で「村民200円、村外の人300円」也。
おじいちゃん、おばあちゃんに混じり、体を温め、洋服を着替え、おまけに気分まで「ほんわか」して…充実の300円◎!

お陰様で無事午後も打合せも完了し、復路の関越も視界30%の中をとろとろと帰京。
(帰りの高速では、交通事故多発… トラックが反対向いて停まってたりして)。

サーフィンの時にも思うけど、やはり自然の力の前では人間は弱いね。

Anyway,今回の出張は、ずーっと「前方を凝視」してたので、まじで目が疲れました。

【おまけ】現場作業中になんやら視線を感じ… 振り向くとそこには「カマキリ」が。
     先日のクワガタといい、昆虫に触れてなんか懐かしかったっす。
     きっと、「1人じゃ寂しかろう」と見ててくれたんでしょうね。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ