2007/2/26

自然を愛する者達へ。  その他

『Salty!』 の表紙や釣りビジョンの 『五畳半の狼』 でMCを務めている 菅原正志さん (みなさんもちろんご存知ですよね)から下記のメールを頂きました。

内容は、『藤前干潟』の清掃作業をお手伝いして下さるボランティアを募集するものです。
送信頂いたメールには文字化けの箇所がありましたので、その文章は削除してありますが、ほぼ原文をご紹介致します。
また個人名も削除させて頂いております。

全国には、環境保全に務める善意あるアングラーが数多くいることの一例としてご紹介させて頂きます。
釣りを愛好する限り、自然を大切に思う気持ちを忘れてはいけませんね。

少なくとも僕らはこのような活動を見習っていきます。

ちなみに・・・先日、富山県でも清掃活動が行われたそうです。知らなかったとはいえ、参加しなかったことに深くお詫び申し上げます。来年からは参加させて下さい。




●ボクたち大漁企画の仲間と親しくお付き合いしてくれている、名古屋 在住のアングラー『○○くん』が、地元に残る『藤前干潟』の清掃作業を行ないます。ボクは、新潟のSLFCの阿賀野川河口の清掃活動と同様に、微力ながら応援に行きたいと思っています。まったくの『手弁当』『交通費 自腹』という完全ボランティアですが、○○くんの試みを《意気に感じる仲間》は、手を貸してもらえませんか?3月4日(日)が、一日つぶれますが、それぞれ近くの仲間に声を掛け、車に相乗りし、現地へ向かってほしいのです。●大漁企画 菅原正志 ※○○くんから来た下記メールをみなさんに転送しますので、ご一読頂ければ幸いです。『名古屋の藤前干潟 清掃作業』開催日:3月4日(日)小雨決行 予備日3月18日(日)時間:AM9:00集合 12:00終了予定場所:藤前干潟(名古屋市港区)←地図見てね。藤前活動センター集合←パソコンで検索してみて下さい。* 当日は軍手、ゴミ袋は主催者側で用意させてもらいますが、その他掃除に使う道具等は個人で用意して下さい。(無くても充分清掃できます。)
当日のゴミの分別についてですが、可燃・不燃・資源の3つに分けて収拾します。3人一組ぐらいのグループで収拾するとスムーズに行えるかも知れません。* 車の駐車スペースは藤前活動センターの駐車場(地図参照)を利用して下さい。尚、駐車スペースに限りがありますので、乗り合わせで来て頂けると助かります。* トイレは藤前活動センターのトイレが使えますので、そちらを利用して下さい。今回、この様なフィールド清掃を行おうと思った経緯は、私達アングラーにとって釣りをする環境が悪化していると感じたことに端を発します。近年起こった特定外来種の問題。テロ対策を含む、立ち入り禁止場所の増加等々・・・。私達アングラーレベルで解決出来ない問題も多いですが、残されたフィールドをより良い環境に保っていき、気持ち良く釣りをしていけたらぁ
今回はその一回目のフィールド清掃ということで「藤前干潟」での開催となりましたが、海釣りをされるアングラーだけでなく、淡水の釣りをするアングラーにも参加をしてもらう予定になっています。この様に、ジャンルの垣根を取り払って、いろいろなフィールドを清掃していけたらと考えています。当日はあまり馴染みの少ないアングラー達と顔を合わせることになると思います。せっかくの機会ですので、皆さんで上手くコミュニケーションを取りながら、和気藹々とフィールドを綺麗にして休日を過ごして頂けたらと思います。代表 ○○以上が全文です。忙しいことと思いますが、何卒ご協力をお願いいたします。参加、不参加のご一報をボクのアドレス宛てに頂ければ幸いです。●(有)大漁企画 菅原正志敬白
0



2007/3/16  5:05

投稿者:大漁企画菅原正志

コメントの書き込みが遅くなりました。
申し訳ありません。
ボクの呼びかけに賛同頂き、こちらに掲載頂いたことに感謝致します。
本当に有り難うございました。
このところ、寒の戻りのような天候が続いていますが、どうかご自愛の上、楽しい釣行をお祈りしています。

2007/2/27  18:09

投稿者:貴公子

グランツさん。

清掃活動ですが、一度オオマジで考えてみましょう。
ですから頭貸して下さい。
よろしくお願いします。

http://sea.ap.teacup.com/seabasshunter/

2007/2/27  15:28

投稿者:グランツ

各地で清掃活動が行われてるんですね!

残されたフィールドをより良い環境に保っていき、気持ち良く釣りをしていけたらぁ>

その通りですね!共感できます(^_^)

石川の方でも清掃活動を今年中に
やりたいですね!




http://www.glanz55.com

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ