« 最近 | Main | 散財 »

2006/1/29

沈黙の野池  
数日前にケンさんの釣った49cmの冬バスに刺激され、当然私も出撃しました。
同行者は、マッキーさん、ケンさん、mattさんです。
午前8時半、目的地であるKN池に到着。
池が半分ほど凍っていたので、仕方なく皆で並んで釣りを開始しました。
クリックすると元のサイズで表示します
先日降った雪も残り、いかにも釣れそうにない雰囲気が漂います(笑)

とりあえず、私はサスペンドミノーやリトルマックスでリアクションバイトを狙う作戦に出ます。
さて、みんなはどんなルアーを投げているのかな?

マッキーさん→IMAKATSU・カズラ(しかも、どチャート)
mattさん→とんでもなくデカいダブルスイッシャー
ケンさん→トリプルインパクト140

あ・あの〜・・。
あまりの寒さに幻覚を見ているのか、はたまたハイシーズンにタイムスリップしてしまったのか・・。
そんな時、mattさんの一言で我にかえりました。

この時期にTOPで出るバスはデカイっすよ

そ・そうか!今日は皆50アップしか狙っていないんだな!
漢だ、まさしく本物の漢たちである。
神よ、この狂った漢たちに初バスを与えたまえ。

どさくさに紛れて私もビッグベイトなぞを投げてみましたが、氷を破壊するのを手伝っただでした(泣)

お昼頃、偶然(笑)けんさん&キャナピーさん兄弟と遭遇。
みんなで、M3池、護岸池、ギル池と廻りましたが、唯一の反応はギル池で活性の高かったギル君のポッパーへのアタックのみ。

夕マズメ、最後の勝負に再度KN池へ舞い戻った我々。
6人で池を包囲し、絨毯爆撃を仕掛けます。
チャンスタイムということで、全員無言のままひたすらキャストを繰り返します。

なぜだ、なぜ喰ってこない?
もうダメなのか?

午後4時頃、けんさん&キャナピーさんが一足先に帰還。
キャナピーさんの姿が見えなくなったその時!
mattさんが
きたっ!あ〜バレた〜〜・・・
バイブレーションにヒットしたものの、無常にもバスに逃げられたようです・・。

その直後にはマッキーさん!
よっしゃ!あ・あれっ・・・・
プレデターのポンプリトリーブで食わせたが、これも無念のフックオフ・・・。

最後には、ケンさんのキャストした自作シンキングペンシルにもバイトがありましたが、これも釣り上げるまでには至らず、無念の日没を迎えることとなってしまいました。

やはり冬は難しい・・。
何度も言いますが、冬でもボコボコ釣れていた去年までが異常だったんですね。
なんとか1日でも早く初バスを釣りたいものだが・・・。

皆さん、お疲れ様でした。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ