2008/10/12

クラシックプラクティス  
今日は、ぶんきちさんからお誘いを受けて、11月上旬に開催されるクラシックのプラクティスに行ってきました。

場所はもちろん茨城県のT沼です!

クリックすると元のサイズで表示します
1年ぶりに来ましたが、名物の「甘く見てはいけません。」の看板が無くなっていました(泣)

到着すると、ナベさん・ナカミさん、そしてなんと偶然来ていたZARAtottoさん・とも父さん・なかやんさんがいました。

大勢での釣りは楽しいんですよね〜


僕はぶんきちさんのE-1000のリアシートに乗せていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
最近、またジョンボートが欲しくなってきました。こういう小規模フィールドで釣りするのに最高の船ですよね^^

他のメンバーも次々と出撃していきます。
クリックすると元のサイズで表示します
ナベさん&ナカミさんはジョンボート(E1000)、他の3人はフローターです!


早速釣りはじめますが、全く反応がありません・・・・

なにせ水が悪い!!!

アオコが水面を覆いつくし、ターンオーバーのためか底に沈んでいたはずの泥や落ち葉が水面にプカリと浮かんでいる状況・・・・

つい数日前に、やはりプラに来ていたasazouさんが爆釣したらしいのですが、こんなに状況が悪くなってしまうとは・・・・


しばらくして、遠くで釣りをしていたなかやんさんにヒット!
なんかデカそうです!!
遠くから聞いてみると、「バイブレーションで釣れました。40cmぐらいです!」とのこと。
さすがですね。

シャローは全くダメなので、ディープに移動して5mからのカケアガリや水中島を撃ちはじめると僕にヒット。
クリックすると元のサイズで表示します
アライブシャッドのダウンショットで釣れました。

小さいですが、この状況での1尾は嬉しい!!


その後、ぶんきちさんもバスをキャッチ。
クリックすると元のサイズで表示します
今回もニューメソッド(ないしょ^^)で釣りましたね!!


あとは僕にスピナベでこんなのも釣れました^^(小さい!)
クリックすると元のサイズで表示します


他のメンバーもポツポツとは釣れているようです。


途中、クランクベイトでグッドサイズをキャッチ寸前でバラしてしまったのが悔やまれますが、久し振りのT沼で楽しいメンバー達と釣りが出来たので満足です。


クラシックもがんばるぞーー
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ