2008/5/4

川内市西方の岩礁  調査
連休ですが、川内市の西方周辺の岩礁で海藻群落を観察しました。

クリックすると元のサイズで表示します
岩盤上はヒトエグサ-アオサ群落帯でしたが、水温や春の大潮の乾燥等で一気に成熟、枯死流失しています。

クリックすると元のサイズで表示します
ヒジキはすでに刈り取られたような跡がありました。

現地で貝取りをしていた年輩の女性に聞いたところ、こちらではユナを冬に食べるとのこと。珍味とのことでした。
0

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ