2006/9/8

バリ島2  学会
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
国際ワークショップでのアマモ場ライントランセクト調査風景です。LIPI(インドネシア)のEdi博士が海草の分布特性について解説しています。もうひとつの写真は,Gracilaria arcuataです。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ