2008/5/17

SLやまぐち号  プラレール車両

8月頃に山口県までの旅行を計画しています。
山口県にはSLやまぐち号という蒸気機関車が走っており
『貴婦人』いう愛称で親しまれています。
残念ながら行程上SLやまぐち号に乗る事はできませんが
今回はちょっとレトロ風に加工した写真で
SLやまぐち号を紹介してみようと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
プラレールのSLやまぐち号にはスチーム機能はありませんが
画像編集の際に白い煙を付け足してみました。



クリックすると元のサイズで表示します
SLやまぐち号のプラレールは先頭車にプラキッズを乗せる事ができます。
機関士さんを乗せるとなかなかいい感じ。
さすがにプラレールは芸が細かいですね。



クリックすると元のサイズで表示します
新幹線を見送る親子連れ。
なんとなく三丁目の夕日を彷彿とさせる風景です。


クリックすると元のサイズで表示します
0系新幹線も一緒に走らせてみました。
昔山口県に住んでいた頃は新山口ではなく、小郡という駅名でした。
未だに新山口という駅名がしっくりきません。
小郡という名前の響きが好きだったな〜。



というわけで今回はレトロ風写真にしてみましたがいかがでしょうか?
好評だったら今後もたまに続けてみようと思っています。
似合うのはやっぱりSLだと思いますが
1
タグ: プラレール



2008/5/19  23:54

投稿者:しゃおっち

◆4253さん
昔風に加工してみたので雰囲気は出てると思います。
新幹線、ぼやけてますが実は奥にN700系もいますよ(^^;
新山口という名前より小郡の方が趣のある名前ですよね。


http://sea.ap.teacup.com/shao/

2008/5/19  14:05

投稿者:4253

すごい!
レトロな感じだね。
山陽新幹線開通直後の小郡(新山口)付近だね。新幹線の車両を現代の車両に変えて、新旧の様子が出せますね。
なんか、カラーではない様子が昔っぽいですね。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ