2008/2/2

雪国を走る列車達  プラレール車両

先日発売された雪国列車スペシャルセットですが
雪国といく括りで考えるとプラレールでは
多くの雪国を走る列車が発売されています。
今回は我が家にある雪国列車達を並べてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
手前からスーパー北斗、485系3000番台白鳥、急行利尻、リゾートしらかみ
そして奥に見えるのはE3系つばさとE4系MAXです。
急行利尻とリゾートしらかみは中間車があいて
プラキッズを乗せられる仕組みになっています。

クリックすると元のサイズで表示します
続いてはキハ183系おおぞら、釧路湿原ノロッコ号、
キハ40、寝台特急北斗星です。

北斗星はいっぱいつなごう寝台車セットに入っているもので
この先頭車は異常な早さを誇ります。
クリックすると元のサイズで表示します
無改造状態では間違いなくスピードNO.1という程、
他を寄せ付けない圧倒的な早さを誇ります。

クリックすると元のサイズで表示します
北斗星は本州と北海道では先頭車両が異なり、
プラレールでも再現されています。

正月は新幹線で旅をしてきましたが、
今の季節、雪国列車で旅をするとかなり旅情を満喫できる事でしょう。
個人的にはカシオペアか北斗星に乗って北海道まで行きたいですね〜。
1
タグ: プラレール



2008/2/5  15:11

投稿者:しゃおっち

◆のりさん
ミニモータートレインは
カププラみたいなものでしたっけ?

ガチャガチャ系は全部集めようとすると
プラレールより高くなってしまう場合があるので
意外と危険な存在ですね(笑)
1回200円という危険な罠です!



http://sea.ap.teacup.com/shao/

2008/2/4  18:58

投稿者:のり

やっぱり欲しいぞ!!
でも暫くは散財出来ません。
安価なミニモータートレインに逃げようと思っても、来月で既にシリーズは44。
結局全部集めると考えるとプラレールに軍配が上がります。

http://wind.ap.teacup.com/kogemilk/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ