軍艦武蔵の航跡 I.J.N. Battleship Musashi

 

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

最近のトラックバック

 

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:shin1966
Lt_Goldman68さん。
以前、3DCGのソフトのことでお尋ねしたことがあるように思います。カードモデルがベースになっているとはいえ全て自作されているのには頭が下がります。
こちらこそ宜しくお願い致します。
投稿者:Lt_Goldman68
先日は私の拙いブログに御挨拶戴き、誠に有難う御座います。ちょくちょく御伺いすることになると思いますので、今後とも宜しく御願い致します。

http://blogs.yahoo.co.jp/lt_goldman68
投稿者:shin1966
天照太御神さんのコメントは削除致しました。
投稿者:shin1966
ナゴヤMY825さん。はじめまして。
拙い製作記ですが、ご覧頂きありがとうございます。
投稿者:ナゴヤMY825
こんばんは。
はじめまして。
素晴らしいブログで感動してます。
また訪問させていただきます。

http://black.ap.teacup.com/nagoyamy825/
投稿者:shin1966
ポータルサイトの管理人様。
作品、拝見させていただいております。金属の作品をあれだけ綺麗に仕上げていかれ、さらにエッチングや図面の公開など素晴らしいことだと思っております。
管理人様とのお付き合いはさせていただきたいのですが、ポータルサイトへのリンクは辞退させていただきたく、宜しく御了承ください。
投稿者:ポータルサイトの管理人
shin1966 さま
初めまして、私は「週刊戦艦大和を作る」のポータルサイトの管理人をしています。
大和魂さんよりこのブログを紹介され、是非私のサイトにリンクさせて欲しいと思い連絡させていただきました。
既に勝手にリンクしているのですが、問題有るようでしたら、連絡してください。
それでは、今後ともよろしくお願いします。
投稿者:大和魂
50を過ぎてはしゃいでしまって失礼しました。
“岡本氏”の書籍には私も大変お世話に成っておりますのでこんな表現は不適切ですね。
“戦艦”に関しては第一人者ですしネ。
私にとっては勿論“旧日本海軍戦艦のバイブル”ですヨ。
投稿者:shin1966
元通信士さん。頑張られているようですね。1/10の形状は海底調査の結果を反映しています。フジtvより発売されているDVDで映像を見ることができます。波きりの前側には通風孔は設けられていない模型表現になっていますね。
私の甲板は汚いですが、ミケさんのblog聯合艦隊で紹介されているW氏の大和甲板は精緻ですばらしいです。やはり一旦、プラモの甲板の孔を塞いで真っ直ぐ貼っていかれた方が綺麗に貼れると思います。
頑張ってください。
投稿者:元通信士
こんばんは、何時も質問ばかりですいません。できるだけ呉の大和に近ずけたいと思って製作してますが、第1主砲前のベンチレーターが1/10の大和では波除甲板が食い込んで製作されております。これではベンチレーターに海水が下から入り使い物にならないような気がいたしますが、シコルスキーさんの図面が正解に思えますが、shinさんはどのように製作されますかお教えください。
それから、甲板材料ですが、数量が多いせいかまだ取揃中で時間かかりそうです。その節はありがとうございました。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ