2012/4/23  6:10

子供にヨットの絵を描かせたら...  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します

シーボニアである方から、「子供にヨットの絵を描かせると、この船(グリムス)
みたいな絵を描くでしょうね。」と、言われました。よく気づかれましたね。
船齢38年のグリムスは、古き懐かしいデザイン。ドッグハウスが低い、というか
ほぼフラット。桟橋で他の船と比べると一目瞭然。デッキからほとんど立ち上がって
いません。子供がヨットの絵を描くと、船体の先のステムは斜めに、デッキは横一
直線、そしてマストを描きますよね。この船はそんな船型をしています。

クリックすると元のサイズで表示します

キャビンの天井は、低いということはありません。そこは44フィートの船です。
ドッグハウスが立ち上がっていなくても、十分な居住性が確保されています。中は
この通り、船大工さんが丹精込めて仕上げられた家具が並んでいます。さすが
SWAN。

日本ブログ村のヨットに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



2012/5/2  21:04

投稿者:俊介

マハロパパさん、
コメント、ありがとうございます。
そうらしいてすね。ハルは赤でレースでは目立っていたでしょうね。
Mオーナーが、チークデッキ、キャビンの内装、船体の塗装など、オリジナ
ルに出来るだけ近い形に戻された、とお聞きしました。

2012/5/1  8:11

投稿者:マハロパパ

38年前は、立派なレース艇だったと思いますが、
今のレース艇と違い、実に優雅ですよね。
スワンという名前に偽りなし!

http://mahalo415.blog22.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ