2008/6/12  23:32

日系移民ブラジル上陸記念碑の前で  日記1

クリックすると元のサイズで表示します

この写真の記念碑は、日本から移民された方が最初に上陸されましたブラジルサントスに建立されています。丘の上にでもあるのかと思っていましたら、海岸沿いの木立の中にありました。
親子3人の像で、父親が指さす方向はブラジル内陸方面です。そして、背中側に、下の写真の海岸が広がっています。海にはヨットが帆走しているのが見えました。

クリックすると元のサイズで表示します

ブラジルは今年日系移民100周年を迎え、皇太子様がブラジルを訪問されると、滞在中お世話になりました日系2世の運転手さんから教えてもらいました。このことを大変楽しみにされており、また誇らしげに話されている様子が印象的で、日本を離れブラジルで生きている日系人の方が、もしかして私より日本に対する愛国心が強いのではないかと思える位です。
久しぶりの単身での海外出張、自分の国を見つめ直すいい機会となりました。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ