2008/7/4  22:08

アイルトン・セナ、ブラジルの英雄  日記1

ブラジルで滞在しましたサンパウロのホテルの近くに、モルンビー墓地がありました。
そして、そこには、ブラジルの英雄、アイルトン・セナのお墓があると知り、訪ねてきました。
ブラジルのお墓は土葬で、お墓には故人のプレートを置いてあります。探すのは大変かと思いましたが、広い墓地の真ん中に木が一本あり、周りにひときわ美しい花が供えてあるところがありました。
    クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します

きっとそこに違いないと歩いていくと、その通り。プレートには、AYLTON SENNA DA SILVA, NADA PODE ME SPARAR DO AMOR DE DEUS とありました。
クリックすると元のサイズで表示します

あぁ、ここにあのセナが横になっています。34歳で天国に行ったセナ。14年たった今でも、彼のひたむきな姿が目に浮かびます。





2008/7/4  22:37

投稿者:俊介

セニョールさん、
セナは人気ありましたよね。あのブラジル国旗カラーのヘルメットが懐かしいです。F1レーサーのセナも格闘家のアンディ・フグも短命でしたが、二人には何か共通のオーラを感じます。

2008/7/4  22:27

投稿者:セニョール

セナが事故で亡くなったときにニュースで
ブラジルの皆さんが死を悼んで泣いていたのを
思い出しました。

日本でも人気が有りましたね。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ