2008/7/14  5:37

朝陽:横浜ベイサイドマリーナの桟橋から  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

日曜日の夜明けは、朝陽が望めました。
土曜日から横浜ベイサイドマリーナ(YBM)で船中泊した甲斐があり、
この美しい風景を見ることができました。
午前5時30分ごろです。
朝陽はどこでも美しいですね。
ここはYMBのイーストB23という桟橋の一番東京湾よりのところです。
テトラポットで東京湾は一望できませんが、
桟橋のクリート近くまできらきらした朝陽が水面に映えています。
日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。






2008/7/14  23:53

投稿者:俊介

セニョールさん、
蚊対策、まず蚊を入れないために、土曜日の朝、YBMに行って、さし板とハッチの型をとり、半日かけて、網戸を自作しました!
そして、回るベープ、蚊取り線香、虫除けスプレー、ありとあらゆる人類の道具と言わんばかりの対策で望みました。
さすがに、一度も蚊にさされませんでした(笑)。

2008/7/14  23:45

投稿者:俊介

masukeさん、
実は朝ごはん、大好きなカレーライスを食べました。もちろんレトルトですが。そして早朝からセーリング。このハーバーライフを夢描いてました。
週末住みつきそうです(笑)。

2008/7/14  23:33

投稿者:masuke

俊介さん、
船中泊からシングルハンドセーリングに行くなんて、YBMライフ、すっかり満喫してますね。

桟橋のクリート絵になりますね。キラキラで素敵な写真です。

2008/7/14  23:04

投稿者:俊介

セニョールさん、
船中泊は2回目でしたが、1回目、6日の朝は濃霧でセーリングは断念しましたので、昨日は初めてセーリングに出ました。
離岸の前に着岸の時のもやいをシミュレーションして、ロープの長さや、輪の大きさなど、いろいろ調整する必要がありました。
セニョールさんのアドイスが生きましたよ。なんどか試して調整していく、この考えは大切ですね。
セーリングではお譲りいただきました、GARMINで速度を度々確認しました。早朝7時に出港して、3時間足らずのセーリングでしたが、風速5m+の下、5ノットオーバーの速度で爽快でした。貨物船を避けるのに何度もタックする必要があり、必要に迫られて、タックのスキルは上がるかもしれません(笑)。

2008/7/14  22:14

投稿者:セニョール

ご自分のポンツーンに舫った状態で迎える朝は
初ですよね?
どうでしたか? 朝日もひときわ綺麗に見えたのでは?

蚊対策も大丈夫でしたか?


2008/7/14  20:12

投稿者:俊介

ポプラさん
土曜の夜はというか、日曜の朝方は暑いどころか、涼しかったですよ。北東の風だったからもしれません。
イーストで離岸着岸の練習されたんですね。日曜日の朝方、初めて一人でセーリングに行ったんですが、離岸着岸は緊張しました。隣にぶつけないようにと。また、流されて、隣の桟橋のスターンにぶつかりやしないかとか。
いよいよ今週バースに入られるんですね。ウエストにはヨット仲間のnatrue77さんがいらっしゃいますよ。番地が決まりましたら、教えてくださいね。
これからもよろしくお願いします。

2008/7/14  17:58

投稿者:ポプラ

朝日の美しい画像ありがとうございます
 船中泊は暑さは平気でしたか?
12日、イーストにて離岸着岸の練習をしていました
偶然ですが停まっているプリンセスベイ見ましたょ
船体がすごく綺麗ですね
僕の方は今はピジターバースですが
今週、正式にオーナーバースに入れそうです

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ