2008/7/17  5:05

ヨットに網戸を自作  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します

驚くことに桟橋には、結構 蚊がいます。
暑いのでハッチはコックピット入り口のさし板を開けていますと、蚊に刺されて夜寝れません。
そこで、蚊をキャビンに入れない様に網戸を自作しました。
まずはさし板とハッチの型を新聞紙で型取り、ホームセンターで幅30mm、厚さ9mm、長さ1800mmの板を2枚、網戸の網、板を接合する金具、それから釘を購入し、日曜大工です。板を切り、金属板を付けて接合、それから網戸を丁寧につけること、半日がかり。
やっとできました。きれいにさし板のところにもはまり、隙間がありません。うまくできました。
おかげで、この夜は一回も蚊にさされませんでした。ほっとです。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



2008/7/21  15:21

投稿者:俊介

サムシング田中さん、
バウハッチの網戸について、アドバイスありがとうございます。昨日セニョールさんともどうしたものかといろいろ話していたとこでした。
私のバウハッチもカーブしていまして、作成しました板の網戸ではすき間ができていしまいます。板を水蒸気で曲げる方法を考えましたが、バウスペースのクッションを自作した時に余りました厚さ3cmのスポンジを切って、板に両面テ^プで張り付け、ショックコードで網戸を押さえることにしました。簡易的な方法ですが、風が吹いても網戸が飛びませんし、隙間がなく蚊は入ってきません。
この連休、ヨットで2泊しました。快適に2日とも熟睡です。朝は涼しく、これから天気が良ければ、週末ヨットで暮らしそうです(笑)。

2008/7/19  11:04

投稿者:サムシング田中

俊介さん。
ほめてくれてありがとう(笑)。

このタイプの網戸は前のサムシングでも使っていて、快適でした。
http://white.ap.teacup.com/something/561.html

使用頻度はそれほど高くないので、まずは壊れることがありません。
ただ、合板の木口がむき出しになっているので、美しくない(笑)。
それに時々トゲが刺さる。
故に四方の木口をガムテープで巻きました。


バウハッチ。サムシングは平らなんですが、カーブして居るんですね。
http://diary.jp.aol.com/ejswdxe8yx/img/1208182075.jpg

これも、この合板網戸で作れば簡単。
網を挟んだ2枚の3ミリ合板を「ずらして」接着すれば良いのです。
R状に曲げて、ずれたまま強力な両面テープで接着すれば良いのです。
3ミリ合板だから、それほど元の平らに戻ろうとする反発力はないと思います。
それでも反発力が有るようだったら、瞬間接着剤を木口から流し込む(笑)。
ただ、R状になっているとキャビンの中で仕舞い込むのに面倒ですね。

合板以外の重さがあって柔らかいモノ。

よく事務机に敷くような厚手のビニールマット(?)あたりを利用して
中を切り取って、網を張り付ける。充分、曲がってくれると思いますが(笑)。

それと、ギリギリの大きさではなく大きめに額の部分(穴を開けない部分)を
取っておけばバウハッチがフルに使えると思います。
それに重さがあって、風に飛ばされることも少ないと思う。
それでも飛んでしまう時には養生用のすぐにはがれるガムテープ(笑)。
まあ、風が弱い時に網戸は使うのだから、いいか。

これだったら、丸めておける。




2008/7/19  6:52

投稿者:俊介

サムシング田中さん、
考えて作成されましたね。薄い板を両面テープで張り合わせる、この発想は素晴らしい。しかも加工しやすいことから短時間で出来上がりますね。
それから収納が薄くてマットレスの下に敷くことができる、これもキャビンの収納を意識されてて、素晴らしいです。
やっぱり先輩の方の知恵、事前に聞くべきでした。
次回製作の時は、サムシング田中さんの設計で作ります。アドバイスありがとうございました。

2008/7/18  7:29

投稿者:サムシング田中

網戸。良いですね。
夏の船中泊には必携かも。エアコンがあれば別だけど。

ウチの艇(SWING28)は差し板が分割でなく1枚なんです。
上辺が556ミリ、下辺が500ミリ、高さが503ミリという
台形の差し板です。

まあ、頻繁に使うわけでもなかったので、それも頑固なヤツを作ると
使わない時の収納場所にも困ってします。
で、3ミリ化粧合板を使ってこんなヤツを以前作りました。
http://white.ap.teacup.com/something/img/1216332922.jpg

薄い3ミリ化粧合板から台形の形を2枚切り出す。
窓をカッターナイフで開ける。3ミリだから簡単。
1枚の合板に50ミリの額部分に両面テープを貼る。
それに張り付くように網を張り付ける。

その上に、もう一回、両面テープを同じ場所に貼る。
残った合板をその上に貼る。
(2枚重ねなくても使用には耐える。でもペラペラする(笑))

製作時間1時間くらいか(笑)。
差し板の溝にはめ込むとしっかりする。
また使用しない時は、薄いのでバウバースのマットレスの下に敷いて置くことが出来る。



http://www.the-support.net/something/

2008/7/18  5:17

投稿者:俊介

masukeさん
バウハッチの網戸も自作したのですが、自艇のハッチ、カーブしていて、すき間ができています。幸い木ですので、水蒸気で折らない様に曲げる予定です。VIVACEのハッチもカーブしてませんか。気をつけてくださいね。

2008/7/18  5:14

投稿者:俊介

まさゆきさん
ご自宅の網戸の修理をされたことあるんですね。私は一度もないのに、ヨットから手をつけてしまい、家族から冷ややかな視線でした(笑)。

2008/7/18  5:12

投稿者:俊介

旧姓JOEさん
あったら、確かに、安心ですよ。
壺は森に囲まれていますから、結構蚊がいそうですね。

2008/7/18  5:10

投稿者:俊介

ABさん
コメントありがとうございます。網戸の厚さには気をつける必要がありますよ。実は、この網戸きつきつで入れるのに一苦労なんです(笑)。
横浜開港花火大会、確か20日(日)ですね。ご一緒させてもらおうかと思っています。週末は土曜の夜から入り、2泊の予定です。それでは、また桟橋でお話しさせてください。よろしくお願いします。

2008/7/18  5:03

投稿者:俊介

セニョールさん、
そうですね、雨の日には天幕があったら、便利ですね。
だんだん住家になっていきそうです(笑)。

2008/7/17  23:43

投稿者:masuke

俊介さん、これはいいですね。
これからは夜も暑いから網戸は必需品ですね。
さっそく参考にさせて頂きます。
バウハッチを覆う網戸と併用したら風が通りますね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ