2008/8/24  14:45

ヨットカバーシートを自作【雨漏り対策】  ヨット用品

クリックすると元のサイズで表示します

強い雨だとバウハッチとサイドグラスから雨漏りします。しずく程度ですが、雨が長く降りますと船内のクッションがぬれてしまいます。そこで、完全な雨漏り対策にはなりませんが、少しでも雨漏りが和らげればと思い立ち、ヨットのカバーシートをを自作しました。
既成品のシートをカットし、ハトメをつけ、ショックコードで張りました。バウハッチは起伏が少なく、ほぼきれいにシートを張れましたが、サイドグラス、コンパニオンハッチ上は起伏があり、マストから全部を覆わない限りどうしても隙間ができます。既成品のシートを利用しましたので、これが限界かな。それに、台風など荒天時には耐えられるかは疑問です。少々の雨風では大丈夫そうですが。
日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



2008/8/24  20:37

投稿者:masuke

VIVACE号のバウハッチからいくどとなく雨漏れしていましたが、内側からコーキングしたら、漏れなくなりました。豪雨でも一滴も濡れなくなりました。
ほんのちょっとのコーキング切れで染み込んでくるから、皆、苦労してますよね。

http://first235.exblog.jp/6624382/

2008/8/24  18:01

投稿者:セニョール

綺麗に出来ましたね。

確かに強風時にはショックコードで
返ってバタバタしそうで怖いですね。

オリビアもいまだにキャビンの湿気の
進入を止められません。(>_<)


2008/8/24  17:51

投稿者:俊介

まさゆきさん、
そうですか。私も根気よく、バスコークでコーキングをしっかりやってみたいと思います。自作のシートカバーは、強い風雨では持ちそうにありませんので。
コメントありがとうございます。

2008/8/24  15:38

投稿者:まさゆき

ウチのヨットはかなりのオバァサンであちらこちらの
コーキングが痩せて水漏れをしていましたが、
ひまひまにコーキングをやり替えたら水漏れが
止まりました。  思いの外 簡単でしたヨ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ