2009/2/15  22:51

まるで台風のうねり【神奈川県三浦市宮川湾】  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します

土曜日、夕方4時過ぎにマリーナに着きましたら、こんな状態でした。
写真を見ると、まだ風がかなり強い様に見えますが、なんと無風でした。不気味な感じです。
金曜の夜から土曜の明け方にかけて、まるで台風並の強風が吹き荒れましたが、
そのうねりがまだ海上には残っている様です。しぶきで霧がかかっている様にも見えました。
そして、防波堤の石の隙間からは海水がわき出ています。

クリックすると元のサイズで表示します

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。




2009/2/16  22:52

投稿者:俊介

TKさん
正確なご説明、ありがとうございます。
確かに、あのあたりは岩場の浅瀬ですね。
それにしてもあたり一体、よく言いますと、幻想的な雰囲気もありましたね。
ここ三浦に来て、いろんな海の表情が見られて、これもまた楽しみです。

2009/2/16  22:49

投稿者:俊介

masukeさん
先日は突然お電話して失礼しました。
サムシング田中さんのブログに今年3度目の諏訪湖のご一行と聞いて、すぐわかりましたよ。masukeさんと仲間のみなさんだと(笑)。
TKさんと今度あの清水のお寿司やさんに行きたいねと話していました。またお会いしたいですね。今年はボートショーにはお越しになられますか。

2009/2/16  22:45

投稿者:俊介

ABさん
松崎から、15時間30分、まっすぐYBMですか。
石廊崎は明け方回られたんでしょうか。
それにしてもタフなみなさんですね。ABさんも本当はご一緒されたかったのでは?

2009/2/16  22:40

投稿者:俊介

サムシング田中さん
やっぱりそういう訳だったんですね(笑)。
新鮮で美味しい海の幸、さぞかし堪能されたのでは。
masukeさんに午後8時30分ころ電話しましたら、まだお寿司やさんにいらっしゃいました。どこかの大臣とは違って、ろれつが回らない状況ではありませんでしたけど(笑)。それからどうなったことやら。

2009/2/16  22:37

投稿者:TK

詳しく説明:

俊介さんの撮られたあの辺りは、急に浅くなっているので、波がたちやすいのです。去年の夏あのあたりに行きましたが、ちょい先でも腰くらいですから、いわゆるハワイのノースショアとかのサーフィン向きかもです。
だから、波のたちかたがすぐに、沖合いの荒れ方に反映するかというと違います。むしろ、ゆっくりしたうねりですので、風があればセーリング向きかもですが、この日は風がなくて、うねりだけという最悪の日でした。

2009/2/16  8:52

投稿者:masuke

すごい波ですね。
清水港はそんなに波はひどくなかったですが、風が安定せず強いパフが時より出てました。
こんな状況で出ると、船をこわす可能性があるそうで、練習は中止して、2時から呑み始めました(^^;

2009/2/16  8:04

投稿者:AB

14日14時に沼津を出て、18時に松崎に入り休憩
15日0時松崎出港 15:30YBMに無事帰りました。良かった良かった!

2009/2/16  7:39

投稿者:サムシング田中

●俊介さん。
あのぉ〜(笑)。

>>強風で出れず、お昼2時から飲み始めたと聞きました。

出ようと思えば出ることはできたけど、宴会の要求の方が多かったのです(笑)。



http://www.the-support.net/something/

2009/2/16  7:05

投稿者:俊介

ABさん
15日はうねりはなくなり、穏やかな海上でしたが、14日午前中はかなり吹いていたのではないでしょうか。
諏訪湖の仲間が土曜日、清水に行きましたが、強風で出れず、お昼2時から飲み始めたと聞きました。
昨日無事にYBMに着かれたのでしょうか。

2009/2/16  0:18

投稿者:AB

そんな時に
我がチームのメンバーは新しいヨットを回航するために
14〜15日と最悪の日に沼図〜YBM移動しました!

なんでこんな日に・・・

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ