2009/6/28  17:00

はたち(二十歳)のご褒美【油壺京急マリーナ】  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します

ピカピカになりました。
ハル(船体)に風景が映ります。
船齢二十年を迎え、ハルのバフがけとワックスを油壺京急マリーナさんにお願いしました。
さすがプロ。見事な出来映えです。肌が蘇ったかの様です(笑)。
思い切って、頼んで良かった。ワックスがけ位は自分でやらなきゃと思っていましたが、
バフがけはFRP塗装に効果抜群ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

きっと、彼女も喜んでいることでしょう。はたちのご褒美を。
注:彼女とはPrincee BayII、ヨットのことです(笑)。

俊介

PS:
船底塗装で、ティラーが軽いというより、重く感じます。
きっと船が敏感に方向を変える様になったからでしょうか。
天気もいいのでセーリングして帰ろうと、
明学のバーベキューパーティ(ハーバーハウスの前で30人位)を横目に
船台の上で、炎天下の中、セールをセッティング。
暑くて暑くて、汗、汗、汗。
パーティにOBのふりして入りたかった(笑)。
湾を出ましたら、あらまぁ、海上は白波にうねり。風速は7m越え。
スプレーを頭から何度もあびて、びっしょり。
セールは揚げずじまい、
潮っ気たっぷりの一日でした。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



2009/6/29  22:37

投稿者:俊介

オリオン兵藤さん
作業現場は見ませんでしたが、プロの工具でがんがん研磨されたんだと思います。コックピットにはFRPの粉塵がありましたから。
毎年バフがけされているんですか。オリオンもいいオーナーさんで幸せですね。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/6/29  22:33

投稿者:俊介

nature77さん
三十路なんですね。エストレリータは。
ドジャーを装備され、彼女も喜んでいるのではないでしょうか。きっと。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/6/29  22:24

投稿者:俊介

ABさん、
同じになりますよ。間違いなく。同じ船ですから。
諭吉さん3.5枚でしたよ。こちらでは。


http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/6/29  22:22

投稿者:俊介

サムシング田中さん
スタンションとかは、日頃からちょこちょこ磨いています。以外と綺麗になるもんなんですよね。磨いていますと。
先週、ご近所さんも磨かれていました。影響を与えたのかもしれません(笑)。


http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/6/29  22:20

投稿者:俊介

Evolutionさん
バフがけ、教えていただきましてありがとうございました。自分でワックスだけかけようと思っていましたが、マリーナに相談しましたら、新艇みたいになりますよ、と勧められ、お願いした次第です。
はい、毎週もぐり、ぬめりをとります(笑)。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/6/29  22:18

投稿者:俊介

bakchosさん
ありがとうございます。
相模湾オープンヨットでデビューです。
bakchosさん、参戦されますか。
その折は、お手柔らかにお願いしますね。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/6/29  22:16

投稿者:俊介

まさゆきさん
人魚になって遊びに来てくれたら、一緒に泳ぎそうです(笑)。
スタンションとか、光るところは光らせないと気がすまないA型なんです。実はちょこちょこ磨いていました。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/6/29  22:13

投稿者:俊介

セニョールさん
土曜日小網代にいらしたんですね。
メンテ、お疲れ様でした。
えぇつ、また上架とは。
浸水とかじゃないですよね。
心配です。


http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/6/29  22:11

投稿者:俊介

KOINOBORIさん
ダブルでは入っていませんでしたよ(笑)。
「お似合い。」、あがとうございます。
実は私も若返りました。白髪を染め、ひげを剃りました(笑)。次回、こうご期待を。
日曜日出られたんですね。三浦は朝から雨で出れずまいでした。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/6/29  20:47

投稿者:オリオン兵藤

流石!プロの仕上がりは違いますね
私も年1回の船底整備で上架したときには、自分でバフ掛けしますが、とてもここまでは・・・
今年は気合を入れてバフ掛けしよう

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ