2007/1/30  22:30

海の駅 平塚フィシャリーナ  写真1

 平塚には海の駅がある。
昨年4月、妻と熱海へのクルージングの帰りに、風速が高くなり退避するために寄港して以来、久しぶりに訪れた。港は大磯方面から入ることになる。港の堤防は、釣りを楽しむ人でいっぱい。港に入るのに気が引けるほど。
平塚フィシャリーナは、昨年と変わらず、綺麗に維持管理されていた。プレジャーボートは、ビジターバースに係留して、まず管理事務所で手続きをする。前回、退避するために入港した時は、風速があがっていて、桟橋で係留にもたもたしていると、心配そうに管理事務所からおじいさんが出てきて、手際よく係留を手伝ってくださった。
海の駅での妻のほっとした顔、今でも憶えている。妻は今週木曜日全身麻酔で6時間に及ぶ大手術をする。手術の成功を心から祈りたい。
 海の駅平塚フィシャリーナの入り口。相模川の西側からアプローチする。
クリックすると元のサイズで表示します
 海の駅に入ると、ビジターバースがある。まだ新しく美しい。
クリックすると元のサイズで表示します
 奥の桟橋の近くに管理事務所がある。
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ