2009/6/30  22:51

ヨットをフォークリフトで持ち上げる【油壺京急マリーナ】  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します

すごいパワーですね。このフォークリフト。
先日船底塗装を終え、自艇を下架して頂いている瞬間です。
ちなみにこのフォークリフトは小さい方で、もう一台一回り大きいものがありました。

城ヶ島マリーナでは、スロープに沈めた船台にドッグイン、これはスリル満点(笑)でした。
船台の上にまっすぐ船を向け、船台に乗る寸前に傾きが無い様に座る位置に注意し、
船台にうまく乗りましたら、エンジンをきります。そして船台ごとスロープを引き揚げるのです。
横浜ベイサイドマリーナでは、2つのベルトを通して降ろしました。
これはよくマリーナで見かける方式ですね。

フォークリフトで岸壁から下ろして頂いたのは初めて。
良い点は、フォークリフトですから、作業が早いこと早いこと。
乗せて降ろすだけですから数分で終わります。
難点を敢えて言いますと、音でしょうか。爆音ともいいませんが、結構うるさいです。
風光明媚な油壺、諸磯湾に響き渡ります(笑)。

俊介
PS:上下架する岸壁脇の道路を、普通に車が走り抜けます。もちろん上下架作業中は通りませんが。
これはちょっと...。車には注意しましょう。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



2021/5/3  6:38

投稿者:スーパーコピーブランド 送料無料 tシャツ

スーパーコピー 時計N品質シリアル付きも有り付属品完備!
スーパーコピー 時計楽天オークション、当社のロレックススーパーコピー,パネライスーパーコピー,ウブロスーパーコピー,シャネル スーパーコピー商品は絶対の自信が御座います。
おすすめ人気Rolex腕時計, 最高等級時計大量入荷!、売店、卸売りと小売りの第一選択のスーパーコピー 時計の店。
それは世界で最も複雑な時計やブライトリングが20合併症で生産している最も複雑なコピー時計の一つです。
これは33合併症との150周年を記念して1988年に発売されたキャリバー89である彼らの最も複雑な[ポケット]見て、と混同しないようにされている。
★N品質シリアル付きも有り 付属品完備!
スーパーコピーブランド 送料無料 tシャツ https://www.japan456.com/product/detail-5774.html

https://www.japan456.com/product/detail-5774.html

2009/7/4  13:07

投稿者:俊介

しらともさん
コメントありがとうございます。
小網代は大好きなハーバーです。
天気がいいと沈む夕陽に富士山が映し出されて、美しいですよね。トップの一番右側は、シーボニアの桟橋で給水する時に撮影したものです。今、一番お気に入りで、PCの張り紙にしています。
これからもどうぞよろしくお願いします。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/7/3  15:47

投稿者:しらとも

なつかしいです。以前良くシーボニアの前を通って小網代からヨットに乗っていました。

トップページに貼ってある画像も懐かしい景色に見えます( ^ー゜)お天気の日は気持ちがいいでしょうね!

http://blog.50ing.net

2009/7/2  22:12

投稿者:俊介

masukeさん
船底塗装はマリーナの方に任せっぱなしでしたので、塗料のメーカーは聞いていないんですよ。ちょっと情けないですね。
ただ、塗料の色について話しました時に、アドバイスいただき、真っ白ではなく、海藻などつきにくいシャークホワイト色のもの、確か何か金属類が含有されているものにしました。これだったら宮川でも大丈夫だろうと言われまして。
これから月に一回は潜って船底を見てみようかと
思います。サムシング田中さんの話ですと、ぬめりがつかない様にしておくと、海藻もつきにくいとか。がんばってみたいと思います。減量につながるいい運動になるかも(笑).

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/7/2  22:05

投稿者:俊介

セニョールさん
特殊車両と言うんですね。このフォークリフトは。
マリーナのチームワーク、すごく良いです。
フォークリフトだから上下架作業が早いというだけでなく、きびきび動くスタッフには好感が持てました。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/7/2  0:01

投稿者:TK

セニョールさん、この奥、海沿いのマンションが大好きだったのですが・・・、例の英国人女性の殺人の場所だったとは。ひなびた、派手でない、富士山の見えるマンション・・・。トホホ。

小網代周辺の別荘より、この辺りのほうが、アクセスもよく、めしも近くで食えるしと・・、もっとも、買えませんけどね(笑)

http://blogs.yahoo.co.jp/breeze_of_miyagawa_cove

2009/7/1  23:30

投稿者:masuke

俊介さん、
船底塗料はなんてメーカーの何を塗ったのですか?



2009/7/1  23:04

投稿者:セニョール

諸磯の知り合いのお宅に伺うときによく見かけますが、
そっか、確かに言われてみれば珍しいんだ(笑)
これぞ、特殊車両! ですかね? (^_-)-☆


2009/7/1  20:40

投稿者:俊介

TKさん
京急マリーナのフォークリフトは船を持ち上げますからびっくりしました。
相模湾のマリーナ巡りをしたことがありますが、こんな上下架作業をすることろは無かった気がしますね。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/7/1  20:34

投稿者:俊介

サムシング田中さん
船内機ですと、爪の位置は気になりますね。シャフトやペラにあたったら、重大事ですから。
陸置きの船には船台の受けが船体にあたる位置をマークしてありますね。自艇も陸置きでしたから左右4ヶ所にシールがあります。シアーラインとは異なるかもしれませんが、このマークの位置ですとバランスよく、船底にベルトを回しても安全なんでしょうね。



http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ