2009/8/27  22:16

帆走会:高速ジェット船からの曳き波!  ヨット体験記

 クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

最速44ノットで走るそうです。この高速ジェット船、セブンアイランド愛
帆走会の復路、東京湾横断中に出くわしました。
東京方面から白いスプレーをあげる高速船、あっという間に近づきます。

クリックすると元のサイズで表示します

このスプレーだと、結構な曳き波だろうと身構えますと、
あらまぁ、白い航跡のみ(笑)。
まったく曳き波は立ちません!
そこで検証。
水中翼船、
船底から出ている翼しか水面に接触させない、
水の抵抗が少ない、
よって高速で走ることができる、
しかし波を立てない、これが。
なんか、ロジカルでない(笑)。
夏休みの自由研究のテーマになりそうです。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。




2009/8/29  9:28

投稿者:俊介

オリオン兵藤さん
ワッチは大変でしょうね。
まるでF1カーみたいでした(笑)。
きっとコックピットもすごい電子機器が装備されているんでしょうね。
東京湾に出ますと、いろんな船、潜水艦も見れたりして、楽しいところです。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/8/29  9:25

投稿者:俊介

サムシング田中さん
港付近でジェット噴射されたら、泡だらけになるんですね。
東京湾で通りすぎていきました、この水中翼船、飛行機雲みたいに白い航跡を残しただけでした。
この速さだけに、操船はレーダーを駆使しているんでしょうね。きっと。それとも逆噴射で簡単に止まれたりして。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/8/29  9:20

投稿者:俊介

TKさん
好きですね〜っ。船が。根っから(笑)。
KUWAさんじゃないですけど、東京湾はイージス艦から水中翼船、それに潜水艦も、いろんな船が見れて、相模湾とまた違った楽しみ方がありますね。
若林さん尋ねて、船形に泊まり、銚子まで行きますか(笑)。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/8/29  9:09

投稿者:俊介

AB@長野さん
長野に長期出張ですか。
諏訪湖に知り合いの方がいますよ。
週末も長野でしたら、お尋ねされてみてはどうでしょうか。
彼のブログは、
http://first235.exblog.jp/

諏訪湖のヨットハーバー、船名はVIVACE号(BENEATEAU24フィート)、ハンドルネームはmasukeさんです。
ご友人にYAMAHA23 QueenIがあります。ハルは藍色ですよ。
桃食べたい(笑)!






http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/8/29  9:04

投稿者:俊介

KOINOBORIさん
もしかして、同じ高速船だったかもしれませんね。この高速ジェット船、東京竹芝から大島までなんと
90分らしいです(笑)。
ヨット乗りにしては、まさしく海上のジェットですね。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/8/29  9:00

投稿者:俊介

まさゆきさん
44ノットでしたら、ヨットの10倍以上速いんですもんね。
ヨットで10時間かかるところは、高速ジェット船ですと、
1時間たらずでしょうか、納得です(笑)。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/8/28  21:06

投稿者:TK


2009/8/28  18:15

投稿者:オリオン兵藤

すごいですね44ノットですか〜
まるで巨大な水上バイク?
走る姿は、ちょっとシュールでしょうね

この速度では海上の漂流物などのワッチに、かなり気を使うことでしょうね〜


2009/8/28  13:35

投稿者:サムシング田中

以前、清水港と下田港を接続するテクノスーパーライナー「希望」という
ホバー船がありました。
ジェット噴射なので、海が掻き回されて泡だらけでした。


http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/speed/mypage/m-imajo/akari/akarimuseum/folder/akari2-31b.html





2009/8/28  12:30

投稿者:TK


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ