2009/9/30  23:50

ウインチ分解【ヨットのメンテナンス】  ヨット体験記


「ジーコ、ジーコ、ジーコ。」
ウインチを回します。
まるで銀行強盗(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します


どうやってふたがとれるのか
わからないのです(汗)。
よく言われる、ピンもない
ワッシャーが潮でくっついているのか
ブラシでこすってもうかんでこない。

「ジーコ、ジーコ、ジーコ。」
そうだ、ウインチハンドルを入れてロックし、
持ち上げてみたら...。
うまくいきません(泣)。

マニュアルもありません。
なんせ20年前のもの。
もうメーカーさえもないとか。

クリックすると元のサイズで表示します


途方に暮れ、上から覗いていますと、
六角棒が入る受けが見えます。
もしかしてここに六角棒を入れて回し取り出す?
が、六角棒を持ち合わせていません(泣)。

「ジーコ、ジーコ、ジーコ。」
ウインチ分解、
また次回に持ち越しとあいなりました(笑)。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



2020/5/30  3:53

投稿者:スーパーコピー時計

超人気ブランドコピーN級品激安通販専門店
ブランドコピーブランド優良店、偽物時計n級品海外激安通販専門店!
ロレックス、ウブロをはじめとした、
様々なブランドコピー時計の販売・
サイズ調整をご 提供しております。
ブランドコピーなら当店で!
スーパーコピー時計 https://www.cocotu009.com/product/detail-8772.html

https://www.cocotu009.com/product/detail-8772.html

2009/10/3  8:53

投稿者:俊介

サムシング田中さん
アドバイスありがとうございます。
シリコンスプレー、買おうと買おうと思っていたのに
すっかり忘れていましたので、
助かります。
メンテナンス、ビールを飲みながら
無心に楽しみたいと思います。


http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/10/3  8:50

投稿者:俊介

ポプラさん
ヨットはメンテするところがたくさんありますが、
楽しみに変えられるから、好きですね(笑)。

こちらこそまたお会いできますこと、楽しみにしています。
いつもコメントありがとうございます。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/10/2  8:20

投稿者:サムシング田中

>>今回は、優しく扱い、部品

インチの六角ボルトが動かなかったら300円くらいのシリコンスプレーを
これでもか!…というくらいスプレーしちゃってください(笑)。
そして、六角レンチを差し込んで、ゴムハンマーなどで優しく「コンコン」と
廻してあげれば動くはずですよ。

メンテナンス…楽しんでください(笑)。

Have a Nice Day !!



http://www.the-support.net/something/

2009/10/2  6:39

投稿者:ポプラ

ウインチ整備のノウハウがわかりました
いい話題をありがとうございます

週末のフローティングショーには
行けないと思います
また機会がありましたらお会いしたいですね
よろしくお願いします

2009/10/2  6:09

投稿者:俊介

masukeさん
ついついメンテが後回しになりますよね。
ですが、一個、結構高いウインチ、メンテは年に一度はしたほうが良さそうですよ。
3日、お越しになれなくなった件、了解しました。またお会いできますこと、楽しみにしたいと思います。
よろしくお願いします。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/10/2  6:07

投稿者:俊介

まさゆきさん
たくさんアドバイスいただけました。大変ありがたいものです。

これで分解に失敗しましたら、
恥ずかしくても、
失敗談としてアップします(笑)。



http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/10/2  6:05

投稿者:俊介

ABさん
アドバイス、ありがとうございます!
同じウインチに間違いありませんから、大変安心しました。
六角レンチ1本で分解できることがわかり、助かります。

六角レンチ、インチタイプのものなのですね。
ホームセンターで調達して行きたいと思います。
宮川では買うところありませんから(笑)。

貴重なアドバイスどうもありがとうございました。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/10/2  6:01

投稿者:俊介

サムシング田中さん
ご丁寧にご説明ありがとうございます。大変助かります。
BARIANT、名門なんですね。初めて知りました。

さて、分解の目処が立ち、いよいよ週末のぞみたいと思います。
過去、力にまかせ、経年劣化したボルトを折り、船外機を丸ごと替えた経験があります。
今回は、優しく扱い、部品、特にピンなど飛ばしても見つかる様に回りに布を敷いて、落ち着いてのぞみたいと思います。

アドバイス大変ありがとうございます。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/10/2  5:56

投稿者:俊介

オリオン兵藤さん
経験ですよね。何でも。
自艇も四つ付いていますので、組み立てが分からなくなりましたら、分解していないものを見たいと思います。
アドバイスありがとうございます。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ