2009/10/17  12:19

初めてのウインチ分解  ヨット体験記

クリックすると元のサイズで表示します

ウインチ、分解できました!
ABさん、みなさん、アドバイスを頂きまして、ありがとうございます。
もうきっと何年もふたされていたウインチ、中のオイルはどろどろ。
ギアの部分にシリコンスプレーをかけ、まずはこのオイルを取り去ろうとしましたら、
ギアが浮き上がってきます。
危ないっ。
ギアについていますピンがはじけ飛び出そうとします。
なるほど、これなんですね。
サムシング田中さんが注意したほうがいいと言われていたピン。
よくわかりました(笑)。

クリーニングして、ウインチオイルをたっぷりつけ、ふたしました。
初めてのウインチクリーニング、
慎重にしたせいか、ひとつに30分位かかり、4つ終えるのに2時間近くかかりました。
ウインチの回る音「ジーコ、ジーコ、ジーコ」、
カチカチした金属音が小さくなり、グリースがからんでいるのがわかります。

さて、今夜はさし板(アクリル板)に換気口(ルーバーベント)を取り付けます。
ラジオを聴きながら、キャビンでの夜の工作、これもヨットライフの楽しみ(笑)。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



2009/10/17  22:12

投稿者:まさゆき

祝! ウインチ掃除!  次回からは多分十分ほどで完了すると思います(ピンを落とさねば)。 

http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/

2009/10/17  17:53

投稿者:ひろちゃん

大分、手入れしてなかった様ですね。楽しそうですね。

ウインチは少し重い思ったらすぐ分解、CRCでグリース落として、拭いてグリース塗り直し。手分けですればすぐに終わります。

メーカーのグリースは入手し難く、余り使わず、市販のモリブデングリースとか、適当に使ってます。手入れしないよりましと。

相当無理にまわしたかで、1台は余り軽くならない。

昔の不要の予備も2台も有り、どこかでヨット部品もジャンクショップないかな。。ブロック、パーツ類も捨てるにはちょっとで溜まるばかり。。、


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ