2009/12/15  23:50

自作ヨットカバーのグランドデザイン  メンテナンス

クリックすると元のサイズで表示します

悩んでいます。自作ヨットカバーのグランドデザイン。
電車の中でもこの平面図をにらんでいます(笑)。
赤色の線のデザインは、テントの様にショックコードを使って張るカバー仕様、風でばたばた
しそうですが、デザインは簡単。
黄色の線のデザインは、コンパニオンハッチを被せるカバー仕様、包むために袋状に縫製する
必要があり、自作はかなり困難。
生地はコーラルかサンブレラ。コーラルの方が、縫製が簡単でコストも比較的低い。
黄色のデザインの方が小さくてコストは低くなる。

        う〜ん、簡単に作れる方をとるか、コストが安い方をとるか、
        う〜ん、風にばたついてもいいか、よくないか、
        う〜ん、ミシンを使って縫製できるのか、できないか、

        みなさんは赤色と黄色どちらを選択されますか?

日頃使わない脳を使うのもいいものです(笑)。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。




2009/12/17  20:46

投稿者:俊介

bakchosさん
この図は、自艇の取り説を撮影したものなんですよ。
紙に写してなぞったりはしているのですが(笑)。
夢中になれるんですよね。ヨットの艤装をあれこれ考える時は。
楽しいひと時です。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/12/17  20:40

投稿者:俊介

nature77さん
考える時は楽しいものですよね。
こんなに夢中になれるもんて、もうないですから(笑)。
ドジャーに比べたら、簡単のものですから、この冬に作ってみたいと思います。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/12/17  20:38

投稿者:俊介

サムシング田中さん
サムシング号の画像だと思ったら、私の画像に青の線を描いて頂いたんですね。
びっくりしました!ありがとうございます。
いいですね。このデザインで検討したいと思います。
コーラルの半巾を買いました。自分で縫えるか試してみます。
上手く縫えなかったら、ご紹介いただきました木下資材さんにお願いするかもしれません。
アドバイスありがとうございます。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2009/12/17  0:15

投稿者:bakchos

色々考えるの楽しそうですね♪

ヨットの平面図まで自分で書かれたのかと思ってびっくりしました!(笑)

2009/12/16  9:08

投稿者:nature77

 ウーン、お気持ちよくわかります。
 あちらを立てればこちらが立たず。
 でも考えてる時間が楽しかったりしますね、ボケ防止には最適かも。
 新聞紙でミニュチュアをつくってみて、やりやすい方を選ぶという手もありますね。がんばってください。

2009/12/16  7:00

投稿者:サムシング田中

俊介さん。
悩んでいるのが楽しい…というモンです(笑)。

http://white.ap.teacup.com/something/img/1260914091.jpg

いっそのこと、どうせ作るのだったら赤よりも、もう一回り大きくしたらいかがでしょうか?。

ジブシートウインチまで覆ってしまうような、大きなヤツ。
そして、平ら。平らなカバーでドックハウス全体を包み込んでしまうような感じ。
出来たらウインチに当たる場所には、すり切れないように裏側に補強。






http://www.the-support.net/something/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ