2010/2/13  10:37

夢でいっぱいおのお二人  ヨット体験記

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

葉山でクルーザーに乗られているKさん、彼が師匠と敬う、江ノ島で20年の
ディンギーキャリアをお持ちのHさんが先日ハーバーにお越しになられました。
私に会い、ハーバーライフ、ヨットのことをいろいろお聞きになられたいと。

ヨットを所有して2年半あまりの経験なのに、お役に立てれるのだろうか...。
すると、お会いしてびっくり、自艇のことをよくご存知なんです(笑)。
このブログをよくご覧いただいているとか。ちよっと気恥ずかしい気がしました。

キャビンに入られると、中を見渡されて、おふたりともニコニコ。

「写真で見るより広いですね。」
「この揺れがたまりませんね。」
「いいなぁ。いいなぁ。いいなぁ。」

これから会話が弾みます。
ヨットの選定、艤装、ハーバーの係留費用、維持コスト、メンテナンス、そして
ハーバーライフ、あっという間に2時間あまりが過ぎました。
お話しを聞いていますと、お二人とも将来それぞれヨットを所有し、セーリング、
ハーバーライフも両方気ままに楽しむことが、お二人の「夢」だそうです。

この2年半、諸事情によりマリーナを転々としました私の経験と情報が少しは
お役に立てれたらと思います。
お二人がわくわく「夢」を育くまれ、実現されることを心から願います。
また、是非お越しください、今度は海に出て帆を上げましょう。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。


PS:写真は2007年8月、蒲郡からトラックに積まれてきました自艇の写真です。
思い出しました、ワクワクしましたこの瞬間を。



2010/2/14  15:12

投稿者:俊介

江ノ島Hさん
コメントありがとうございます。
YBMにも仲間がいますから、一緒に船に行くこともできると思います。ご家族の方には、YBMが施設も良くて受けるかもしれません。もし実際ご覧になられたければ、ご遠慮なくご連絡くださいね。
もちろん宮川にもまた是非お越しいただければと思います。セーリングには最高のロケーションです。藤沢からお越しのオーナーもいらっしゃいます。次回ご紹介できればと思います。
これからもよろしくお願いします。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2010/2/14  15:07

投稿者:俊介

Takuさん
コメントありがとうございます。
愛艇と言われて、ちょっと気恥ずかしいですけど、実は嬉しいです。ありがとうございます。
夢、ビジョンをお持ちになること、素敵ですよ。自分も当時を忘れない様にしないと、思いました。
ビジョン、大切にしてくださいね。迷ったら、どうぞご遠慮なくお話しお聞かせください。私で良ければ、いつでもご相談にのりますから。
これからもどうぞよろしくお願いします。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2010/2/13  19:55

投稿者:江ノ島のH

Shunsuke7さん ありがとうございました。Takuさんとお邪魔し、船内でいろいろお話を伺い、またコーヒーをいただきました。寒い日でしたが、Shunsuke7さんのお人柄、みなさんの情熱で暖かい時間を過ごすことができました。ほんとにありがとうございました。

また、お邪魔しちゃいますね。ww

2010/2/13  12:58

投稿者:Taku

先日はお時間を割いて頂いてありがとうございました。Kです(Takuで
揃えましょうかね^^; )。
ブログを拝見して見慣れていた(笑)愛艇に実際に乗せて頂けて、もう
その時点で感動でした。
昨年の夏に俊介さんのブログを偶然見つけてクルーザーをシングルハン
ドで楽しまれている事を知り、自分も漠然とシングルハンドをイメージ
していたのでとても参考になりました。遡ってよみふけりましたw

今回お会いして具体的に色々なお話を伺えたことで、いくつかの選択肢
それぞれのビジョンがはっきりしてきました。

今年はその選択肢を踏まえて勉強していきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ