2010/3/24  20:59

キャビンに好きな写真を飾ります。  ハーバーライフ

クリックすると元のサイズで表示します

好きな写真を選びましたら、このブログのトップの写真が並びました(笑)。
長い夜を過ごすキャビンで一人この写真を見ながら、明日のセーリングをイメージしたくて。
それにしてもFRPむき出しの天井、ヨットのキャビンには見えませんね(泣)。

額縁は木製を選び、少しはキャビンの雰囲気を出したかったのですけどね。色が薄いみたい。
額のガラスはアクリルに替え、万が一落ちても割れることの無い様にしました。
最初は2mmのハイテクロープを張って写真をぶら下げたのですが、船が揺れますと、
これが失敗。写真が揺れるんです。本当は写真はまっすぐで、船と自分が揺れているから、
揺れている様に見えるのでしょうが。見ていますと酔ってきました(笑)。そこで、すのこを
また取り出してこの写真を飾りました。

「どの写真が好きですか。」

これから自艇にお越しになるゲストに聞くことにしますから、よろしくお願いします(笑)。

左から小網代のハーバー、シーボニアの夕暮れ、城ヶ島沖のきらきらした海、江ノ島の白灯台に上がる朝陽、そして諸磯湾で横抱きするヨットの写真です。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。



2010/3/27  0:22

投稿者:俊介

オリオン兵藤さん
写真を見ながらキャビンで話しがはずんだらいいですね。
写真(2L)を5つ並べましたけど、小さい額縁でしたので、
逆に広く感じる様になりました。ラッキーです。


http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2010/3/26  9:26

投稿者:オリオン兵藤

いいアイデアですね〜
サイズ的にもうまく納まって、見てるだけで心地よい音楽が聞こえてきそう

キャビンの雰囲気もガラリと変わったのでは?
写真を見ながら益々話も盛上りますね

2010/3/25  23:29

投稿者:俊介

まさゆきさん
週末セニョールさんとヨットでお花見の予定です。
ポールスター、星景の写真提供を交渉したいと思います。
ヨット仲間の写真ギャラリーにしょうかという計画もあります(笑)。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2010/3/25  23:27

投稿者:俊介

ひょうたん島さん
来週以降でしょうね。千鳥が淵の桜が満開するのは。
4月5日あたりはいいころじゃないでしょうか。
九段下はすごく混みまして、お昼のお弁当が買えない時もあります(泣)。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2010/3/25  23:22

投稿者:俊介

KOINOBORIさん
すのこギャラリーと名づけていただいてありがとうございます(笑)。
来月25日是非お越しくださいね。保田に行きましょう。
それにすのこギャラリーをご紹介します。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2010/3/25  23:21

投稿者:俊介

masukeさん
軽いからいいですよ。
それから財布にも優しいものです(笑)。
キャビンでマイタイムを楽しむに、いい飾りになります。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2010/3/25  23:20

投稿者:まさゆき

白木のスノコは立てると白木の額に似合いますネ。

写真はどれも雰囲気があってキャビンに置くには向いてそうですが 
天井にはポールスターと北斗七星でしょう。

セニョールさんがお持ちです(笑)




http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/

2010/3/25  17:23

投稿者:ひょうたん島

完全に浮かぶ城ですね!こんど拝見します。

3日前千鳥が淵を孫と歩きましたが、桜はチョロッとあるだけでした。
今度は4月5日にお花見と如水会館で優雅に一杯やりますよ!

http://blogs.yahoo.co.jp/hyoutannjimavelasis

2010/3/24  23:30

投稿者:KOINOBORI

いいかんじですよ。すのこギャラリー。 白木の額も素敵です。 タバコ厳禁にしなくちゃね(笑)。 
4月25日の保田行きたいで〜す(と手を挙げている)。

http://d.hatena.ne.jp/KOINOBORI/

2010/3/24  23:22

投稿者:masuke

これいいですね。
すっきりしてて軽そうだし。
まねしちゃおうかな。

それにしても俊介さんのキャビンはいつもキレイに整理整頓されてますね。見習わなくては(笑

http://first235.exblog.jp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ