2010/3/27  1:17

工作:オーニングポール  メンテナンス

年末夜な夜な自作しましたオーニング、シートストッパーのところには補強の生地をあてた
のですが、なんと破れてきました(泣)。自艇のシートストッパーは収納タイプではなく、
ストッパーが出っぱっているのです。ここにオーニングがあたり、すれて破れ始めました。

そこで対策を考えてみました。案は2つ。
一つはオーニングポール。もう一つはロープでオーニングを吊り上げる方法です。後者は
オーニング中央に穴を開けハトメを付けます。そこにロープを通し、ブームに巻きつけると
いう設計です。しかし、オーニングに穴を空けるのにどうも抵抗があります。
一方前者のオーニングポールはボート用のが市販されています。しかし、高さが80cm〜
がほとんど。自艇にポールをつけるとしたら、20cm+で十分。
ホームセンターをぶらぶらしてましたら、いいものを見つけました。そうテーブル用の足。
ちゃぶ台に続いて(笑)、これでオーニングポールを工作することにしました。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

材料は、テーブル用足(金属製)、ネジ付きベース、木材、そして滑り止めのゴム。丸ネジ
でポールにあたる足をベースとなる木材に丸ネジで取り付けます。ベースの裏には滑り止め
のゴムを両面テープで張り、ポールの上にはキャスターのストッパー(ゴム)を取り付けて
終わり。あっという間に工作完了。明日ハーバーで立ててみたいと思います。
オーニング側にはこのポールがこすれる部分に補強の生地を縫い付けなければなりません。
土曜の夜は夜な夜な裁縫の仕事ができました(笑)。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。


PS:明日土曜日は早朝から晴れですね。今夜家事を済ませ(笑)、0700出発!電車で。
1000到着し、船を出します。日曜日は油壺にお花見に行きます。オリビアに乗って。



2010/3/28  21:46

投稿者:俊介

田中さん
オーニング、やっぱり擦れてきますよね。補強をしつつ、使用していく必要があると思いました。
ポールの高さ、少し高すぎて、もう少し低いものに交換したほうがいいみたいです。またやり直しですが、気長に調整していきたいと思います。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2010/3/28  21:42

投稿者:俊介

KOINOBRIさん
ちゃぶ台、これは高さがちょうどよくて、気に入っています。
オーニングは難しいですね。調整に頭が必要でして...。
週末のハーバーライフ、自分の夢でした。これからも存分に楽しみたいと思います!

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2010/3/28  21:38

投稿者:俊介

マハロパパさん
工作するの大好きなんです(笑)。
夢中になれるのがいいですよね。
ですが、失敗作がいくつもあります。
このポールもいまいち、高さがしっくりフィットしませんでした(泣)。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2010/3/27  9:57

投稿者:田中

<サムシング>のオーニングも、ウインチが当たる場所には2重の補強が
してあります。風でオーニングが動いているので、思いの外、すり切れます。



http://www.the-support.net/something/

2010/3/27  8:25

投稿者:KOINOBORI

ちゃぶ台にお酒とおつま、オーニングひろげて、移動も自由。 海面に垂れる満開の桜でも眺めたら最高ですね。 夢は広がる!

http://d.hatena.ne.jp/KOINOBORI/

2010/3/27  7:00

投稿者:マハロパパ

おっ、やってますね。
私も次はオーニング作りたいと思ってるので、
製作記の続きのアップ期待してます。
(他人の知恵は存分に使わせていただきます!)

http://mahalo415.blog22.fc2.com/blog-entry-114.html

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ