2010/11/11  5:43

船外機の塩抜き(エンジンドライブクリーニング)  メンテナンス

クリックすると元のサイズで表示します


今年7月以来、4ヶ月ぶりに船外機の塩抜きをしました。これといった異常は無かったのですが
気になっていました。船を陸置きしてました時は、帰港したら必ず船外機の塩抜きしていました
ので。桟橋に海上係留してからは3〜4ヶ月に一度のペース。きっと冷却海水経路やインペラは
塩が詰まっているでしょうね。清水で塩抜きしましたら、心なしか、エンジン音が静かになった
気がします。これからは1ヶ月に一度はメンテナンスデイを設定し、エンジンドライブを清水で
クリーニングし、塩抜きをしていきたいと思う今日この頃です。寒くなりますと、塩も固まり
安くなるでしょうから。

日本ブログ村のランキングに参加中です。
クリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ



2010/11/12  22:47

投稿者:俊介

Momoさん
セールを揚げると、気分が晴れやかになりますよね。お気持ちよくわかります。体の病気より心が病んでいる人が多い世の中、海上でリセットできることは一番の薬かもしれません。
ですけど、お体にはお気をつけくださいね。自分もですけど(笑)。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2010/11/12  22:15

投稿者:Momo

船外機のメンテナンス大事ですね。
自分の体も清水で塩や糖を抜けるといいんですが。血糖値と血圧が気になります。 休みの日は病院に行くよりセールを揚げることを優先してるので反省至極です。

2010/11/12  17:48

投稿者:俊介

ABさん
YBMは桟橋に水があって羨ましいです。
宮川には桟橋に水がありません(泣)。
管理棟のあります漁港側の岸壁に着岸してのメンテとなるんですよ。ちょっと信じられないと思われるかもしれませんが。
ABさんが愛用されているプラスチックの袋みたいな水タンク、自分も宮川で愛用しています(笑)。


http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2010/11/12  17:43

投稿者:俊介

masukeさん
宮川に来て、日常の整備は自分でやらないといけなくなりました。ハーバーの方々と情報交換しながら、楽しんでやっています。メンテもいいコミュニケーションにつながりますね。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2010/11/12  17:40

投稿者:俊介

サムシング田中さん
「カチン」とまでは付きませんが、吸水口に清水を十分流せる様に両サイドの口を塞ぐ様な仕様です。排水状況を見ますと、問題なく清水が流れていることが確認できます。
購入して3年、そろそろ故障する時期ではないかと思います。船外機の塩抜きは、予防保守の基本中の基本かもしれませんね。

http://sea.ap.teacup.com/shunsuke/

2010/11/11  22:00

投稿者:AB

私も平均1回/2ヶ月で行ってます
潮は良いけど、塩は困りますからね

2010/11/11  8:21

投稿者:masuke

メンテナンスのウデも相当上がってますね。
見習わなくちゃ(笑)

諏訪湖では塩の心配などまったく気にしていませんでしたが、海だといろいろ大変なんですね。
そっか、大多数が海で使っているのですよね。

2010/11/11  6:58

投稿者:サムシング田中

海面で、こんな事ができるのですね。
ホースの先端は、エンジンと接続できるのでしょうか?。
「カチン」…と。

以前、オセアン22へ乗っている時は、頻繁に陸に降ろし、
エンジン台に乗せ、ドラム缶を半分に切ったモノへ水を入れ
エンジンを掛けて内部を塩出ししたことを思い出しました。

船外機を長持ちさせるには、必須の作業ですね。



http://www.the-support.net/something/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ