2019/12/15

釣り納め  釣行記:Iその他
長らくブログを放置して申し訳ありません。
父の四十九日を終え、少し落ち着いたので2ヶ月振りに出漁しました。


クリックすると元のサイズで表示します


大原の松鶴丸さんに乗船させて頂き、ヒラマサを狙います。


クリックすると元のサイズで表示します


前半は、水深40〜50mのカケアガリのポイントを流しました。
魚探には大きな反応が出ていましたが、なかなか魚に口を使わせることができず、苦しい展開に。
それでも何とかジギングで2本のヒラマサが出ました。
(私ではありません泣)


クリックすると元のサイズで表示します


後半は、水深20m前後の根周りのポイントに移動。
この頃から南西風が強く吹き始め、いい感じに海面がざわついたところで良型のヒラマサがトップに出ました。
(私ではありません泣)
私もキャスティングロッドに持ち替えてプラグを投げ倒しましたが、後が続くことができません。
魚探には相変わらず反応が出ているので、トップは諦めて再びジギングで探ると、40cmあるなしの可愛らしいワカシが釣れました(>_<)。
この子は小さいのでリリースです。


クリックすると元のサイズで表示します


結局、その後もヒラマサからのコンタクトは得られず、無念のタイムアップ。
14名乗船して、本命は3本だけでした。
魚は確かに居るのに食わせられなかったことが、とても悔しいです。
顔を洗って、また出直します。


クリックすると元のサイズで表示します


空っぽのクーラーボックスが寂しいので、帰路、長南町の長誠屋さんに寄り道をしてクラフトビールを仕入れました。
うちゅうブルーイングの新作ビール、まだありますよ♪(^^)


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


すぐにでもリベンジに行きたいところですが(笑)、諸般の事情によりまして、今年の釣りはこれにて終了です。
お世話になった皆さま、また来年、宜しくお願い申し上げます。


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇
タグ: 釣り

2019/10/23

近況報告  業務連絡です
長らくブログを放置して申し訳ありません。
先日、実家の父が他界し、葬儀を済ませて先週末に自宅に戻りました。
しばらくの間、釣りとブログはお休みしようと思います。
(近況はインスタグラムにて報告します。)
落ち着いたら再開しますので、その時はまた宜しくお願い申し上げます。

2019/10/7

外房アジ・・・微妙ですが楽しかったです  釣行記:Iその他
外房でアジが釣れているという噂が聞こえてきました。

HGの陸っぱりでアジが釣れなくなってから、いったい何年経つでしょう。
おかげで私も、倶楽部の仲間も、すっかりアジ釣りから遠ざかってしまいました。
アジの群れが外房に戻ってくれれば、また以前のように皆で釣り場に集まって楽しい時間を過ごせるかもしれません。
情報の真偽を確かめるべく、久しぶりにコマセブロックを仕入れて出撃しました。


◇◇◇◇◇


やってきたのは某マイナー堤防。
日曜日だというのに先釣者は誰も居らず、貸切状態。
ここ数年釣れていませんから、まあ当然ですね。

途中の釣餌屋さんで聞いた話では某鉄火場ポイントが好調とのことでしたが、私は混雑した釣り場は苦手です。
それに、常時コマセが入るポイントに居着いた群れがいるからといって、それだけで外房アジ復活と考えるのは早計です。
知りたいのは、普段あまりコマセの入らないポイントにも広く回遊が見られるかどうか。
それを確認するためには、普段から釣り人の少ないポイントで調査する必要があります。



午前2時に釣り開始。
まずはコマセを効かせるために、同じ潮目へカゴの投入を繰り返します。
仕掛けはスキンサビキの白。

コマセを入れ始めて30分程経った頃。
ようやく今日初めてのアタリがありました。


クリックすると元のサイズで表示します


今年初めてのアジ。
そして、このポイントでは数年ぶりのアジ。
感無量です(笑)。


さらに2匹ほどパタパタっと釣れましたが、その後は全く反応がなくなりました。
通りすがりの小さな群れだったのでしょう。
コマセを入れ続けながら、次の回遊を待ちます。


クリックすると元のサイズで表示します


そして、東の空が明るくなり始めた頃、次の群れが回ってきました。
一投一匹でコンスタントにアタリがあります。
ただし、入れ食いというわけではなく、カゴを小刻みに振って誘いを入れながらの地道な拾い釣り。
小さな群れを頑張って足止めしているという状況ですが、これはこれで楽しいです(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します


結局、10匹ほどのアジを掛けたところでコマセが無くなり強制終了。
最後は小サバの群れが寄ってきて鈴なりに掛かり始めたので、それ以上粘っても数は伸びなかったと思います。
まあ、丁度いい潮時だったのでしょう。
手元でポロリも結構あったので、お持ち帰りは11匹でした。


クリックすると元のサイズで表示します


本日の総括。
アジは確かに居ます。
とはいえ、かつての最盛期のようにどこのポイントでも簡単に釣れるという状況ではありません。
漁師モードでガチンコ数釣りに挑むか、のんびりと晩酌の肴に必要なだけ釣るか、個々人の価値観に合わせて適切な釣り場を選択すれば、楽しい釣りが出来るのではないでしょうか(^^)。


◇◇◇◇◇


本日の亀山亭。
久しぶりの外房金アジが「適量」入荷しました。
これ以上捌くのは、店主が大変嫌がります(^^;;。


クリックすると元のサイズで表示します


新鮮なうちに、刺身となめろうで頂きましょう。


クリックすると元のサイズで表示します


田酒を開栓して乾杯♪


クリックすると元のサイズで表示します


今週も美味しゅうございました。


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇
タグ: 釣り

2019/10/2

ヒラ違い  釣行記:Iその他
ヒラマサを狙って、大原から出撃しました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ここ数日、外房各船のHPは秋マサの釣果報告で大賑わい。
期待に胸が高鳴ります。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


しかしながら、昨日釣れたからといって今日も釣れるとは限りません。
海は見事なべた凪澄み潮で流れもなく、苦しい展開となりました・・・(-_-;)


クリックすると元のサイズで表示します


そんな中、同行した釣友が見事本命をキャッチ!
おめでとうございます!


クリックすると元のサイズで表示します


一方私は、ヒラメ一枚とちびイナダ(リリース)で終了。
ヒラメが食い上げてきたということは、ボトムまでクリアに澄んでいたんですね。
こんなときは、どう攻めるのが正解だったのでしょうか。
悩みは尽きません。


クリックすると元のサイズで表示します


いつもお世話になっている店長さんのお店に寄り道して、気になるジグを仕入れて帰宅しました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


◇◇◇◇◇

さて、今週の亀山亭。
久しぶりにいいサイズのヒラメが入りましたよ!


クリックすると元のサイズで表示します


取り敢えずエンガワ盛りで一杯どうぞ。


クリックすると元のサイズで表示します


お酒は勝浦の地酒「鳴海」のひやおろしを開栓。


クリックすると元のサイズで表示します


刺身用と昆布締めのサクは、冷蔵庫で一晩熟成させます。
アラはどうしましょうかね。
アラ炊き?アラ汁?アラ雑炊?


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


エンガワ美味しゅうございました♪
次こそは本命を肴に一杯やりたいです(^^)。


クリックすると元のサイズで表示します


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇
タグ: 釣り

2019/9/16

一周年  ひとやすみ
オフショアジギングを始めて、今月で丁度一年が経ちました。


クリックすると元のサイズで表示します


私自身は元々ショアの釣りがメインで、ルアーフィッシングは子供の頃からやっていました。
ソルトルアーを始めたのは20年程前ですが、ヒラマサ(ショア)の自己記録90cmをなかなか更新することが出来ず、日々悶々としていました。
そこへ仲間からオフショア参戦の誘いを受け、首を突っ込んだ次第です。


クリックすると元のサイズで表示します


これまでに10回ほど乗船した結果は、ヒラマサ4本、目の前でのバラシも数本。
年間1本獲れれば御の字のショアジギングよりも確率は高いと言えますが、自己記録は更新できていません。
そんなに甘いものではありませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します


それ以上に痛感しているのは、魚を見つけてから掛けるまでの難しさ。
ショアジギングでは、魚のいる所さえ見つければ勝ったも同然という感覚でしたが、オフショアの釣りでは魚を見つけるまでは船長の仕事です。
アングラーが勝負するのはその先ですが、正直なところ、それがこれほどテクニカルで繊細で難しいとは思ってもいませんでした(汗)。


クリックすると元のサイズで表示します


魚探には反応があるのに食わない。何故?
周りでは釣れているのに私には釣れない。何故?
逆に、船中全く釣れていない中で私だけ連発という日もありました。何故?
何か答えがあるはずです。
人に教えてもらうのではなく自分でそれを見つけたい!


クリックすると元のサイズで表示します


同行する仲間やいつも船で会う知り合いが増えてきたことも楽しみのひとつです。
まだまだ初心者マークの私ですが、始めた以上はある程度納得できるまでやってみるつもりです。
今後とも宜しくお願い申し上げます(^^)。


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ