2020/2/25

初釣り第4戦  釣行記:Iその他
 
日本橋の立ち飲みバーで呑気に日本酒の飲み比べをしていた金曜日の夜。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


午後船で出撃していた釣友のHさんから、デカマサ捕獲の一報が入りました。
なんと13kgオーバー!おめでとうございます!
船内では20kg台も上がったそうです。


クリックすると元のサイズで表示します


釣り仲間のLINEグループがざわつきます。
後に続けと、急遽週末に出撃することになりました。

ちなみに私達の仲間内では、一番大きなヒラマサを釣った人に「天狗さま」の称号が贈られ、どんなに鼻高々の天狗になっても許されるという特権が与えられます。
さっそく二代目天狗さまから「リーダーは100ポンド」というありがたい御言葉を頂き、ラインシステムを組み直しました。


クリックすると元のサイズで表示します


まさか100ポンドのリーダーをこの手で結ぶ日が来ようとは思ってもいませんでした。
ノットはいつもの改良MIDノットヒゲ出しバージョンです。


クリックすると元のサイズで表示します


午前6時。
大原の松鶴丸さんに乗船して出港です。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


メンバーは、天狗さまの座をHさんに奪われ「三日天下で終わらせてやる」と闘志を燃やすBさん、「次は俺だ」と虎視眈々と三代目天狗さまの座を窺うKさん、Rさん、私の4名。


クリックすると元のサイズで表示します


ゴルフのホールインワン保険みたいにデカマサ保険があったらいいのに、などとアホなことを言っているうちにポイントに到着です。


クリックすると元のサイズで表示します


魚探には終始魚の反応が出ています。
ときおり真っ赤なイワシボールも画面に現れますが、ヒラマサからのコンタクトはありません。


クリックすると元のサイズで表示します


魚は居る!
デカいやつが居る!
乗船者全員、あの手この手を繰り出して攻め続けますが、何事も起きないまま時間ばかりが過ぎて行きます。


クリックすると元のサイズで表示します


釣り始めて4時間。
船長から「これで最後の流しにします」と声がかかりました。

しかし、私は諦めません。
これまでに何度も、最後の一投でヒラマサをキャッチしたアングラーを見てきました。
船長が、魚が居るという確信を持って流していることも知っています。
集中力をキープして、ルアーを操作し続けます。


そしてついに・・・・・



その時が訪れます。




クリックすると元のサイズで表示します


はい。
残念ながら沖上がりの時間となりました。
船中、ヒラマサはゼロ。
厳しい結果ですが、最後までモチベーションを維持してやり切りました。
勝負には負けても、とても清々しい気分です。


クリックすると元のサイズで表示します


皆さんお疲れ様でした。
明日から筋肉痛不可避ですね(笑)。
また次回、頑張りましょう!(^^)


(おまけ)
Rさんから頂いた謎の巨大大根。
どうやって食べましょうか・・・(^^;;。


クリックすると元のサイズで表示します


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇
タグ: 釣り

2020/2/9

初釣り第3戦  釣行記:Iその他
  
さて、三度目の初釣りです。
今回は趣向を変えて、東京湾のビシアジに挑戦します。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


噂によると40cm級のギガアジも上がっているとか。
ライトタックルでそんなのが掛かったら楽しいでしょうね!
気合いが入ります(^^)。


クリックすると元のサイズで表示します


午前5時。
長浦のこなや丸さんに集合です。
メンバーは、外房釣師会沖釣り研究会ビシアジ部のMさん、Kさん、Bさん、私の4名。
皆さんアジ釣りはお得意ですから、今日は祭りの予感がします。
クーラーボックスに入りきらなかったらどうしましょう(笑)。
ルンルンしながら受付を済ませ、船着場まで車で移動しました。


クリックすると元のサイズで表示します


港に着いてみると、予報よりも風が強いです。
船長から少し様子を見る旨の案内がありました。
あれま。


クリックすると元のサイズで表示します


風はどんどん強さを増していきます。
港内に入ってきたウネリで船が大きく揺れています。
う〜ん、これはヤバイかな・・・


クリックすると元のサイズで表示します


結局、波浪のため本日の出船は取り止めとなりました。
残念ですが、無理に出船しても強風で仕掛けが暴れて釣りにならなかったでしょうからやむを得ません。
安全が第一です。

それにしても、最近天候に恵まれませんね。
誰なんでしょうか、「風男」は。(^^;;


クリックすると元のサイズで表示します


お店へ戻り、乗船料を払戻して貰って解散。
さすがに皆さんショックを隠せません。
よもやボウズはないだろうと思っていたアジ釣りで、まさかのお土産無しをくらうとは・・・
油断してました。
かなりタチの悪いボウズ菌に罹ってしまったようです。


そんなわけで、「初釣り」はまたしてもお預けとなりました。
次回こそは、何でもいいから釣りたいです。(^◇^;)


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇
タグ: 釣り

2020/2/8

海外向けモデルのリールを買ってみました  道具箱:リール・ロッド
  
キャ○ティ○グさんのワゴンセールで見つけたお手頃価格(1万円以下)のリールを買ってみました。
DAIWAの海外向けモデルのアウトレットだそうです。
ちなみにDAIWAのリールを使うのは40年振りです(笑)。


1台目は両軸リール。
“TATULA CT100HSL”。


クリックすると元のサイズで表示します


“TATULA”は海外向け専用のシリーズだそうです。
国内向けだとどのシリーズに相当するのでしょうか。
さっそくPE2号を巻いて、LTアジ入門用に使います。


2台目はスピニングリール。
“LEXA LT6000DH”。
国内向けモデルはシルバーカラーですね。
こちらはゴールドカラー。
PE3号が300m巻けます。


クリックすると元のサイズで表示します


堤防泳がせ釣りに使っていた6000番のリールがそろそろ寿命なので、後継機を探していました。
いつ竿ごと持って行かれるか分からない泳がせ釣りでは高価なリールは使えません。
このお値段は有難いです。
近いうちに堤防にも復帰したいと思っております(^^)。


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇

2020/2/3

反省会  ひとやすみ
  
先日の釣行でKさんが釣り上げたヒラマサの胃袋は、カタクチイワシでパンパンだったそうです。


クリックすると元のサイズで表示します


当日、魚探にはベイトの反応が頻繁に現れ、大きな鳥山にも遭遇しました。
あれはカタクチイワシのサーディンボールだったのでしょう。

つい反射的にキャスティングロッドに持ち替えてトップウォータープラグを投げ続けてしまいましたが、カモメのチェイスはあるものの、海面まで出てくる魚は居ませんでした。
結果論ではありますが、トップは早々に見切って、ベイトボールの下に付いた魚をジグで狙うのが正解だったような気がします。
まだまだ経験値が足りません。

ちなみに(乗せることはできませんでしたが)2回のバイトがあったのは、いずれもシルエットの細いシルバー系のジグでした。
ベイトがカタクチイワシなら納得です。
マダイ狙いでリアフック付けてみようかな(笑)。
こんな答え合わせも楽しいですね。


アジの干物を肴に、今週も反省会です。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


次回は趣向を変えて、初めての船で初めての場所へ行く予定です♪
釣れる気しかしません。(о´∀`о)


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇

2020/2/2

初釣り第2戦  釣行記:Iその他
  
今週も大原の松鶴丸さんに乗って出撃です。
今年2回目の初釣り。
魚が釣れるまでは、何度でも初釣りです(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


メンバーは、外房釣師会沖釣り研究会ジギング部(長い!)のBさん、Hさん、Kさん、私の4名。
HさんとKさんは船首デッキに、私とBさんは大トモ両サイドに陣取りました。


クリックすると元のサイズで表示します


初釣りの儀式アゲイン。
前回の御神酒は海の神様のお気に召さなかったようなので、今回は奮発して大吟醸です。


クリックすると元のサイズで表示します


いざ出港!


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


港を出るときは風もなく海も穏やかだったのですが、沖に出るにつれて北西風が強まり、波が高くなってきました。
外房の水温は先週より少し下がり、平年並みになったようです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ご来光。
程良く波立って、いい雰囲気です。
釣れる気しかしません。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


少し深めのカケアガリのポイントで戦闘開始。
風向きと潮流が逆で相対的な「流れ」がとても早いため、なるべく早く底まで落ちるジグを使います。
フォーリングでヒラを打つタイプのジグは沈みが遅くあっという間に遠くまで流されてしまうので、今日のようなコンディションには向きません。


クリックすると元のサイズで表示します


しばらくして、船内初ヒラマサが上がりました。
その直後に私のジグにもガツンとバイトがあり、すかさずアワセを入れましたが乗りませんでした。
でも、まだまだこれからです。
釣れる気しかしません。


クリックすると元のサイズで表示します


続いて、船首デッキのKさんが綺麗なヒラマサを上げました。
おめでとうございます!


クリックすると元のサイズで表示します


すると、私のジグにも再びガツンとバイト!
しかし、またしてもすっぽ抜けてしまいました。
ん〜、なんでだろ。
でもまだまだこれから!
風は一層強さを増し、船が大きく揺れて身体がふらつきますが、釣れる気しかしません。
ねこパン齧りながら頑張ります。


クリックすると元のサイズで表示します


そして・・・


釣れる気しかしないまま、無念のタイムアップ。(>_<)
初釣りは次回に持ち越しです。
次こそは、釣れる気がします。


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇
タグ: 釣り


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ