2011/9/20

釣りは腕じゃない  釣りのマナーとルール
 

台風が近づいてますね。
皆さん、くれぐれもお気をつけ下さいませ。

ところで・・・


先日の釣行記で、「釣りは腕じゃない、運だ」と唐突に言い放った私でありますが、言葉足らずで言いたい事がうまく伝わらなかったと思いますので、自分自身の気休めのために若干の補足をさせていただきます。

まず、「釣りは腕じゃない」といっても、基本的な技術、知識、経験や戦略などが不要であるという趣旨では全くありません。
仮にこれらの要素をひとくくりに「腕」と定義するのであれば、釣りを成立させるために必要な最低限の「腕」は、当然ながら必要です。
誤解があるといけませんので念のため。

以下、本題に入りますが、つまらない話ですので適当に聞き流していただければ幸いです。


釣りは、自然を相手にしたゲームです。
ターゲットとなる魚はもちろん、天候、海況などの自然条件すべてを向こうに回し、状況を読み、作戦を立て、それを実行に移していくゲームです。

しかし、自然を相手にして、人間にできる事などたかが知れています。
ねじ伏せようとしたって、できるものではありません。
己の無力をわきまえ、謙虚な気持ちと畏れをもって海に接し、豊かな恵みのお裾分けにあずかるのが、釣りというものだろうと思っています。

「人事を尽くして天命を待つ」という言葉があります。
ここでいう「人事」を「腕」、「天命」を「運」という言葉に置き換えれば、私の言いたかったことが多少ご理解いただけるかもしれません。

釣りは自然を相手にしたゲームですので、いくら人事を尽くしたからといって、必ずしも結果が出るとは限りません。
どこまで突き詰めていっても、自然の気まぐれ=天命に抗うことはできません。
釣り人の持てるスキルをすべて駆使したとしても、最後は「運」です。

人というのは弱いもので、頑張っていい結果が出ると、あたかもそれが自分の実力であると思い込みたくなるものです。
ついつい「腕自慢」のひとつくらいはしたくなります。わかります。
しかし、それは思い上がりというものです。
本人にとってもおそらく不幸なことです。
慢心の先に、進歩はありません。

やるべきことをやり、その結果、会心の釣果に恵まれたとしても、それはやっぱり「運」が良かったから。
幸運を与えてくれた海に感謝、アドバイスしてくれた先輩に感謝、サポートしてくれた仲間に感謝。
自分はまだまだ下手くそ。わからないことだらけ。
たぶん一生、わからないことだらけ。
死ぬまでへっぽこ。

本心から素直にそう言える釣り人を私は立派だと思うし、尊敬するし、釣友に持ちたいし、自分自身もそうありたいと思っております。



しょうもない話ですみません・・・

 

2011/9/22  21:22

投稿者:管理人
>rickeyさん
とりあえず健康でいられるのも、毎週末の釣行を奥さんが許してくれるのも、幸運以外の何物でもありません(笑)。
ありがたやありがたや・・・・

>SALTSIZEさん
はじめまして。コメント有難うございます。
ブログ拝見いたしました。
ソルトフライ、とても面白そうです。
実は私もずっと昔に何回かトライしたことはあるのですが、見向きもされず挫折しました(汗)。
最近では、アジングタックルで、ウエイト付けてフライをキャストしている人も見かけますね。
涼しくなったら、私もメバル狙ってみようかな♪

>飛びっこさん
上手い人でも釣れないときは釣れないし、初心者でも釣れるときは釣れてしまいます。
それは一体なぜなんだろう?とあれこれ考えて、仮説を立てて、試行錯誤するのが釣りの面白さですね。
でも、最後はお魚さんのご機嫌しだいですが(笑)。

>ねずげんたさん
コメントありがとうございます。
年2回などとおっしゃらず、これからいい季節になってきますので、ぜひ潮風を浴びに出かけられてはいかがでしょうか(笑)。
きっといいことありますよ♪

>門番さん
あらら。落とし込みの道具を引っ張り出してしまいましたか!
まずいまずい。奥さまごめんなさい。
決して私がそそのかしたわけではありません(爆)。




2011/9/22  20:47

投稿者:門番
管理人さん、こんばんは
まさに、偶然が必然
人事を尽くして天命を待つ
深ぃ〜い・・・ですね
刺激されて、落ち仕込みの道具引っ張り出しました。
今度ブラブラしながら語りあいましょう

2011/9/22  16:44

投稿者:ねずげんた
 盆暮れ年2回の釣行の私など、ひたすらつきと言いましょうか運と言いましょうか(苦笑)願っております。
 後半の釣果を楽しみにしております。素晴らしい運に
恵まれますように。^^

2011/9/21  16:19

投稿者:飛びっこ!
初コメです。いつも楽しく見てますよ!
そうゆう考え自分はすごく共感できますね!
上手い、下手で釣果がものすごく変わるとは自分も思わない
ですね!
陸の上の動作(キャスト、棚合わせ、潮を見る、やりとり)
などが上手かったとしても、水に入ってしまえば後は運だっ
たり、タイミングだと自分も思います!!結局目の前に魚が
いなきゃなんにも始まらないですし!

2011/9/21  2:03

投稿者:SALTSIZE
初めまして^^
Blog移転する前から時々拝見させて頂いております。
今回の記事の「腕を尽くして運を待つ」
に、とっても刺さりました。
自然は偉大ですが、答えはいつもシンプルです。
ありがとうの気持ちと、感謝の心を
いつまでも忘れない釣り人でありたいと思います。

ありがとうございました。

http://blogsize.jugem.jp/

2011/9/20  23:29

投稿者:rickey
かめやまこさん、こんばんは。

おっしゃる通りだと思います。
所詮人間も自然の一部です。
この世に有る物すべてが偶然であり必然であり・・・運(天命)ですね〜。
そして起承転結すべては己が招いた事ですね。

http://rickey-s.seesa.net/

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ