2013/7/15

波にまつわるエトセトラ  釣行記:E鴨川〜千倉
 

性懲りもなく、「星魚」を狙いに行った。
釣れる魚よりも、釣りたい魚。
そうです私は大馬鹿者(笑)。

午前2時、ポイントに到着して車を降りると、何だか嫌な波の音が聞こえてくる。
少し歩いて磯を見渡せる海岸に出てみると・・・

ドッパ〜ン!

やばい。死ぬ死ぬ(汗)。
尻尾を巻いて車に引き返し、波裏の小磯へ移動。
何だか最近、このパターンばかりだ・・・。


しかし、逃げ場になるはずの小磯も、今朝は大荒れ。
周期の定まらないウネリが西の方角から差し込み、海の中はガチャガチャだ。
細かく千切れた海藻が毎回仕掛けに絡みつき、悪戦苦闘を余儀なくされる(汗)。

見渡す限り、磯に居るのは私だけ。
そりゃそうだよね。こんな海だもの。
結局、朝まで粘って、釣れたのは小さなカサゴが一匹だけ(もちろんリリース)。
こりゃあ駄目ですな・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


このまま帰るのも悔しいので、磯竿をルアーロッドに持ち替えて、ソーダ堤防の様子をチェック。
さすがにここまで来れば、海もベタ凪だ。

しばらく様子を見ていたが、何も釣れていないので、竿を振ることもなく撤収。
ソーダが回ってくれば、ここで遊ぶのも楽しいんだけどね。
早く来ないかな。


その後は、下道で帰宅がてら、外房側の海の状況をチェック。
サーファーの皆さんが喜びそうないい感じの波が入っていて、メジャーポイント(もちろんサーフィンのw)はどこも賑わっていた。

最後に、かつては泳がせ青物狙いでよく通った某磯に立ち寄り、サバでも居ないかとルアーを投げてみた。

クリックすると元のサイズで表示します


しかし、釣れるのは小カマばかり。
投げても投げても、カマカマカマカマ・・・・・
どんだけ居るねん!

クリックすると元のサイズで表示します


撤収っ!

熱中症になる前に、とっとと帰ろう・・・・



帰路、近道をしようと田んぼの中の道を走っていたら、気になる看板が目に入った。
「波の伊八」。
以前、何かの番組で見たことがある。
江戸時代の彫刻師で、「波を彫らせては天下一」と言われたという。

クリックすると元のサイズで表示します


その「波の伊八」の彫った欄間の実物が、このお寺にあるらしい。
マジですか。
それは是非とも見てみたいぞ!

クリックすると元のサイズで表示します


立派な山門をくぐると・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


本堂が見えてくる。
どきどき。

クリックすると元のサイズで表示します


時間が早かったせいか、拝観客は私一人。
品のいいおばさんが、一対一で案内してくれた。
有名な「波に宝珠」も、手を伸ばせば触れられる至近距離で見ることが出来た。
(もちろん、触っちゃダメだw)

クリックすると元のサイズで表示します
(建物内は撮影禁止に付き、画像はありません。あしからず。)

いや〜、いい物を見せて頂きました。
有難うございます。
ちなみに拝観料は500円也。


そんなわけで、今日は地元房総の古美術に触れるドライブを楽しんできました。
え?釣り?
何のお話でしょう?
こんなクソ暑い日に、ぐうたらで軟弱者の私が、釣りになんか行くわけないじゃありませんか。
あははは・・・・・

  
タグ: 釣り

2013/7/16  19:52

投稿者:管理人
>kiyonoさん
はじめまして。コメント有難うございます。
そうでしたか。
どこも小カマだらけだったのですね。
このくらいのサイズでも、開いて干せば十分に美味しく頂けますが、相当暇なときでないとしんどいです(笑)。
今後ともよろしくお願いいたします。

2013/7/16  9:34

投稿者:kiyono
はじめまして。
自分も月に2度ほど習志野から外房〜南房まで行きますが、14日(土)はどこへ行ってもえんぴつカマスにやられました。いったいどれだけ居るんでしょう(^^;
3倍くらいの大きさなら持ち帰る気にもなるんですが・・・

2013/7/15  22:49

投稿者:管理人
>びっちゃさん
そうそう。この辺りともう一箇所、伊豆みたいな磯があります(笑)。
小カマ君、干物にすればおいしく食べられるはずですが、明日から仕事なので、面倒な作業をする気が起きませんでした。

2013/7/15  22:43

投稿者:管理人
>キャロルさん
確かに。
真夏に釣りをしていると、海で泳ぎたくなりますね(笑)。
いっそのこと、ウエットスーツで釣りなんていかがですか?(爆)

2013/7/15  21:51

投稿者:びっちゃ
どこだかわかってますが、まるで伊豆みたいな磯ですね。

素直に干物用のカマス狙ったら(笑)

2013/7/15  21:00

投稿者:キャロル
 かめやまこさん
 あまりに暑くて、海パン一丁になり、目の前の海に飛び込んで、魚の生息状況を自分の目で調べたいという欲望に駆られませんでしたか?私は、まだ小・中学生気分が抜けていないためでしょうか、目の前の海に飛び込みたくて・・・(笑)。

2013/7/15  20:07

投稿者:管理人
>rickeyさん
予報では凪ぎになるはずだったのですが、外れでした。
なかなか思うように竿が出せません。
厳しいです・・・・・

2013/7/15  19:06

投稿者:rickey
かめやまこさん、こんばんは。

夜磯はどうやら与太波の大襲来で大変な目に合われたようですね。
帰り道のドライブは良い収穫に恵まれたようですね。
私も見てこようっと、良い情報ありがとうございました。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ