2014/5/31

ステルス・ブルー  釣行記:Iその他
 

黒潮が再びぐいぐいと寄ってきた。
海水温も上昇し、ついに20度ラインが接岸。


クリックすると元のサイズで表示します
http://www.agri-kanagawa.jp/suisoken/kaikyozu/KantoTokaiIZ.asp?n=3 より引用

これは・・・
来ただろう!
コンタクト・ポイントはあの辺りか。

ショアジギ・タックルを車に積みこんで、今シーズン初のステルス・ブルーを狙って出撃した。


クリックすると元のサイズで表示します


メインロッドは、今回が初登板となるロッキーショア・パーガトリー100/12。
リールはSW6000HGにPE2.5号、フロロリーダー8号。
サバが寄っているかもしれないと思って用意したサブのライトタックルは、アルテサーノ・エボルティア100/10&SW4000XGに、PE2号+フロロリーダー6号。


夜が明けて、アジンガーが引き揚げた後の堤防で戦闘開始。
海はべた凪。
鳥も飛んでいなければ、ナブラも立っていない。
静寂の海。

しかし、足元の海中には確かに小魚の気配がある。
おそらくカタクチイワシだ。
分散したベイトを狙って、ボトムのストラクチャーを気配もなく回遊する青物。
それが、ステルス・ブルー。


クリックすると元のサイズで表示します


堤防のすぐ足元を、トビウオらしき魚の群れが、猛スピードで泳いでいく。
暖かい潮が寄っている証拠だ。
そろそろショゴが釣れるんじゃないか。
ライトゲームも面白い季節になってきた。


日の出から約2時間。
一度だけ、それらしきアタリがあったが、乗らなかった。

それでもめげずにキャストを続ける。
基本的には、「待ち」の釣りだ。
必要なスキルはただひとつ。
折れない心(笑)。

沖を走る潮目を狙ってフルキャストし、ボトムを取ってから数シャクリ目。
いきなりガツン!と竿先が引き込まれた。

よし!ヒット!


やっぱり居た。
ステルス・ブルー。
ボトムを回遊していた。

ロッキーショアが、きれいな弧を描く。
バットまで曲げてタメているだけで、どんどん魚が浮いてくる。
ロッドが勝手に仕事をしてくれる感じだ。
そんなに大きくはないな、50cm位かな、と思っていたら・・・


クリックすると元のサイズで表示します


63cm。
今シーズン初ブルーは、まあまあのサイズのワラサだった。
ヒットルアーは、KOMOジグ:VICTIMスイマー60g。
おニューのロッドへの入魂も完了した。


目の前に横たわる美味しそうな獲物。
すぐにえらの後ろからナイフを当てて背骨の裏の動脈を切り、ストリンガーに繋いで港内側の海に降ろす。
程よく血が抜けたところで、荷物を片付け撤収。
急いでコンビニに走り、たっぷりの氷を買って魚を冷やした。

初動対応は完璧(笑)。
魚屋では絶対買えないコンディションのワラサ。
気持ちは既に、今夜の晩酌。


・・・というわけで、ワラサの刺身と、


クリックすると元のサイズで表示します


ワラサ大根を作ってみた。


クリックすると元のサイズで表示します


久しぶりに買った腰古井。


クリックすると元のサイズで表示します


どれも大変美味しゅうございました♪


ところで、来週末はホームでカゴアジ&泳がせをやりたかったんだけど・・・


クリックすると元のサイズで表示します


道路が混みそうですねえ・・・(汗)。


   
タグ: 釣り

2014/6/2  6:10

投稿者:管理人
YF−19さん、有難うございます。
なんとか一本、獲ることができました。
YF−19さんの見事なヒラマサに比べればメダカサイズですが(笑)、今季初の一本なので嬉しいです。

でも、正直言うと、半分心が折れてました(爆)。

2014/6/2  6:03

投稿者:管理人
シーバカさん、おはようございます。
今年の内房アオリ、まだあまりいい話を聞きませんね。
でもきっと、本番はこれからですよ(^^)。

私も、釣りができるうちに沢山釣行しておきたいです。

2014/6/1  22:43

投稿者:YF-19
こんばんは!
おめでとうございます(^O^)


狙った場所、そして狙ってるターゲットをしっかり撃墜するとは流石です!



そして・・・「折れない心」
これが一番大事ですね(笑)



2014/6/1  21:00

投稿者:シーバカ
いや〜、やりましたね!素晴らしいです!!
青い閃光ゲット、おめでとうございます!!!
正しく狙い通りの釣果、気分最高かと…
美味しい肴と美味しいお酒、ホント釣り師の特権ですね(笑)

私もアオリンのお尻追っかけてばかりせず、青物タックル揃えて出撃したいですが…
なんだかんだで来年になりそうです。
来年まで生きているかな〜?(爆)

2014/6/1  19:33

投稿者:管理人
>びっちゃさん
どうぞお大事にしてくださいませ。
やっぱり、磯ではスパイク履きましょうね・・・

2014/6/1  18:12

投稿者:びっちゃ
そうです、釣りは堤防でやりましょう。
磯は危険ですから。

2014/6/1  17:25

投稿者:管理人
>キャロルさん
2時間もロッドを振り続けると、結構いい運動になります。
実は先日、健康診断で血圧が高めだと指摘され、ショックを受けてダイエット生活に入りました。
青物の脂質はコレステロール値を下げる効果があるというので、ショアジギングは運動+食生活改善の一石二鳥。
頑張って正常値を目指します(笑)。

2014/6/1  17:18

投稿者:管理人
>rickeyさん
今週末は、各地でお祭り騒ぎがあったのではないでしょうか。
鳥山情報を収集して出撃すれば効率的なのでしょうけど、情報戦が大の苦手の私は、いつもこうして待ち伏せ釣法です(笑)。
同業者の居ないのどかな堤防で、タコ師のおじいちゃんの隣で青物ゲットするのが、私の理想のパターンかも(爆)。

2014/6/1  9:39

投稿者:キャロル
 かめやまこさん
 大きな魚はうらやましいですが、2時間も耐えて投げ続けるスキル、私にはないなあ(笑)。お刺身も煮物も、おいしそう。しゅっとした、隠れ「どや顔」で、家族と共に食卓を囲むかめやまこさんのお顔が、目に浮かびます。

2014/6/1  7:34

投稿者:rickey
かめやまこさん、おはようございます。
やりましたね〜♪(*^-^*)
睨んだとおりの場所で慌てず騒がず決め打ちタックルで、思い通りのコンセプトで狙ったステルスブルー捕獲♪
実に美しい綺麗な流れです(*⌒▽⌒*)
来週は泳がせですか〜期待していますよ〜(´▽`)ノ
折れない心、肝に銘じます。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ