2016/4/24

初めての「ドブ漬け」  道具箱:ルアー
 

ウレタン「ドブ漬け」に挑戦してみた。


クリックすると元のサイズで表示します


実験対象は、小傷だらけでところどころに深い傷があり、メッキも剥がれかかった「ぶっとび君」。
きれいに蘇ってくれたら嬉しい。


クリックすると元のサイズで表示します


ルアーが傷む一番の原因は、釣った魚が暴れて首を振り、岩やコンクリートに激しくルアーを打ち付けるから。
なので、実績のあるルアーほどすぐにボロボロになる。


クリックすると元のサイズで表示します


作業はいたって簡単。
特別な道具もいらない。
伸ばしたクリップにルアーを引っ掛けてウレタン液に漬け、一時間ほど乾かす。
これを、上下を入れ替えながら数回繰り返す。
最後に丸一日乾燥させたら完成。


クリックすると元のサイズで表示します


さすがに深い傷は消えないが、きれいな光沢が戻った。
メッキの剥がれの進行も止まるだろう。
これならまだ十分に使える。
さっそく一軍BOXに復帰してもらおうか♪

   

2016/4/27  5:57

投稿者:かめやまこ
びっちゃさん、ありがとうございます。
なるほど、アルミのテープ!
盲点でした。
釣具屋さんで売ってるホログラムシート高いんですよね・・・

2016/4/26  21:44

投稿者:かめやまこ
rickeyさん、こんばんは。
カニ網で3号竿はいけません(^^;;。
5号竿か投げ竿でないと。

2016/4/26  12:37

投稿者:rickey
かめやまこさん、こんにちは。

行けない時は道具の手入れですね〜
私も先日蟹捕獲の時、不手際で3号5,2の遠投竿#2番をポッキリやっちまったのをリペアーに出しました。
行けない内にメンテナンスをしなくては。

2016/4/25  23:25

投稿者:びっちゃ
メッキがはがれたら、キッチン用のアルミテープを張るときれいに仕上がります。
テープを張り付けたら、上から単4乾電池でぐりぐりこすりつけてしわを伸ばせばOKです。
思った以上に簡単にできますから。
アルミテープは、出来れば国産がいいです。
百均ルアーにもバンバン貼ってますよ〜。

塗装で一番大切なことは、塗装面を触って確認しない!
一晩くらいはしっかり乾燥させてからにしましょう(笑)



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ