2017/1/17

幻のイカパターン  道具箱:ルアー
 

もう何年も前のことになるが、秋の「イカパターン」なるものがあるという話を聞いた。
アオリの新子を捕食するヒラマサが、イカを模したルアーに反応するというのだ。

そこで、私もこっそりイカっぽいワームやらイカっぽいメタルジグを試してみたが、結果は出なかった。
結局のところ、重量のあるジグやジグヘッドを使っていたのではアオリの新子っぽい動きは演出できないと気が付いて、このパターンは封印した。

しかし、先日、某魔界でこんなルアーを見つけた。


クリックすると元のサイズで表示します


アイマの「スケアクロウ130S」というジョイントプラグ。
スローシンキングのゆらゆらアクションらしい。
そうそう!欲しかったのはこういうルアーだ。
イカを模したシースルー塗装もヤバい。

これでだめなら、今度こそ「イカパターン」は無かったことにしよう(笑)。

     

2017/1/22  18:01

投稿者:かめやまこ
魔界主さん、こんばんは。
イカパターン、本当にあるのでしょうか?(笑)
人と違うことをして釣れたら楽しそうだと思って
色々試していますが、ほとんどは空振りです。
いつか、これだ!というものを見つけたいです(^^)。

2017/1/22  15:06

投稿者:魔界主
かめやまこ様

いつもありがとう御座います。
釣りの話は基より、様々な雑学をお聞きする度、引き出
しの多さに魅力を感じます。

イカパターンにて是非とも大物を仕留めてください。
陰ながら応援させて頂きます。

2017/1/18  23:18

投稿者:かめやまこ
rickeyさん、こんばんは。
実際に試してみるのは秋になると思います。
それまでは、タックルボックスのこやし(^^;)。

2017/1/18  6:45

投稿者:rickey
かめやまこさん、おはようございます。

面白いパターンがあるのですね(^^)
トライアンドエラー釣果報告楽しみにしています。
ショアヒラマサ憧れです。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ