2020/1/28

通販の送料問題  ひとやすみ
  
次回出撃に備えてオフショア用リールのラインを巻き替えました。
大物とのファイトを想像しながら、PEの強度に合わせた太さのショックリーダーを結びます。
最近なかなか釣りに行けませんが、これも案外楽しい時間です(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します


ラインの価格もピンキリですが、私は安価なラインをこまめに巻き替える派です。
高価なラインを巻いてしまうと、「勿体ない」という気持ちが生じてついつい巻き替えのタイミングが遅れてしまい、千載一遇の大物をラインブレイクで取り逃がすリスクがあるからです(経験あり(T-T))。


クリックすると元のサイズで表示します


ちなみに私はいつも某A社のプライムサービスを利用してラインをまとめ買いしていますが、こちらでは送料がかかりません。
(↓ご参考)




これに対抗してか、先日、某R社の通販モールが「送料無料化」を実施すると発表しました。
運営側の意図は、送料込みの分かりやすい価格表示にして顧客利便性の向上を図るということのようですが、報道によれば出店者側はこれに反発しているそうです。

私のような一消費者にとっては、今でも複数サイトの商品を比較するときの基準は「送料込み」の価格ですから実態は変わらないし、余計な計算をする手間が省けるので大いに助かるのですが、一方で、配達地域によって異なる送料を価格に織り込むのは難しいとか、本体価格を上げると「価格比較サイト」で上位に表示されなくなるなどの問題もあるようです。

ん〜、なるほど。
色々と悩ましいのですね・・・(・・;)


◇◇◇◇◇
「いいね」ボタンがありませんので、宜しければ代わりにこちらを ↓
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
◇◇◇◇◇
過去記事の検索は、PC版画面に切り替えて頂くと便利です(スマートフォン版画面下部の「PCview」ボタンで切り替えられます)
◇◇◇◇◇
インスタグラムは(ほぼ)毎日更新中(MENU→リンク集からジャンプできます)
◇◇◇◇◇

2020/1/29  12:06

投稿者:かめやまこ
>のび太さん
ワークマン撤退しましたか(・・;)。
やっぱり出店者側にとっては難しいのですね。

2020/1/29  12:01

投稿者:かめやまこ
>ちょろ松さん
メインラインとショックリーダーの間に入れるスペーサーですね。
私は使ったことがありません。
ラインシステムはノット部分が一番弱いので結び目は最小限にしたいのと、リーダーを長く取るとどうしてもキャスト時のガイド絡みが発生してしまい、フルキャストができないからです。
なので、リーダーはペンデュラムキャストできるmaxの長さをとって、結び目はトップガイドの外に出しています。

2020/1/29  10:20

投稿者:のび太
釣り具も通販利用してますが、ワークマンがRから抜けると聞
いてショックです。釣りのウエアも安いので残念です。送料問
題らしいです。

2020/1/29  9:19

投稿者:ちょろ松
かめやまこさん
おはようございますちょろ松です。
通販、私はA社とY社ですね。
A社は送料込みとお届け日が明確なので細かい品や期日
のある品。
Y社は私にとってポイント互換性に富んでいたので、ポ
イントをドカっと使う品用です。
R社は送料とポイント込みの最安値表示がなく(私が知
らないだけ?)調べるのが手間なのと、私にとってのP
互換性があまりなく、ほぼ利用していません。
消費者にとってはトータルで商品を決定しますので、
出品者がR社から無理な価格要請されているのでなけれ
ば、込み込み表示が望ましいですね。

話は変わりますが5000番が届きました^^
新しくPE5号と80lb.が届くのを待っているのですが、
シーハンターなどのスペーサーを試みようかと思って
います。かめやまこさんご経験ありますか?

2020/1/29  6:38

投稿者:かめやまこ
>キャロルさん
私は実店舗での購入とネット通販での購入を明確に使い分けています。
奥さんに見つかると怒られるもの(ロッドやリール)はいくら安くても通販では買いませんσ^_^;。

2020/1/29  1:32

投稿者:キャロル
 かめやまこさん
 何でもネットの時代なんですね。便利なのはわかるのですが、どうも釈然としない部分があります。私は、もう時代について行けない高齢者なのかも。古書を求め、以前は、神田や早稲田の古書店街を、時間をかけて探し歩きました。どの古書店に行けば、探す本がありそうか、それも仕事のノウハウでした。今は、アマゾンで簡単に購入できます。でも、そういうネット販売が広がった結果、町の本屋さんが次々と廃業しています。
 先日、家族旅行のホテル予約のため、いつものように自宅近くの「J*B」(旅行会社)へ相談に行きました。すると、手数料が一段と高額になり、挙げ句の果てに「ネット予約の方が選択肢は多いし、安いですよ」と助言される始末でした。私は、万が一にもネット予約で失敗すると怖いので、旅行会社を信頼して、手数料は覚悟し相談にいったのです。その旅行会社からネットを勧められるとは、びっくりでした。正直、時代に取り残されている気分です。ふと、今、頭をよぎりました。「古いやつだとお思いでしょうが・・」、という台詞を。ネットで調べたところ、鶴田浩二の歌ですね。思い出しました。子どもの頃、大嫌いな歌でしたが、ネットで歌詞を改めて見たら、今の自分にフィットしました。はい、どんなに修行しても「馬鹿な人間でございます」と自戒ですね(笑)。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ